オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

KT-V880の画像
 解説 

ペンタクルサーキットを採用したFM/AM/TVチューナー。

シンセサイザーチューナーは、水晶精度で局部発振周波数と基準記号を位相比較しているため、一定した周波数を得る事ができると理論づけられています。しかし実際では微妙な狂いが生じ、90MHzでは高SN比を得ているチューナーでも、76MHzのように低い周波数となると低SN比にレベルダウンしていまします。
この現象を排除して、高SN比で楽しめるようにダイレクト・リニアレセプション・サーキットを搭載しています。

電源と各ステージを最短距離で結ぶ新レイアウトのペンタクルサーキットを採用しています。
これにより電源を介しての各ステージ間の干渉が無くなり、ローレベルの再生能力を大幅に改善しています。

新開発のフロントエンドを採用したTVチューナーを搭載しています。
このTVチューナーにもペンタクルサーキットを搭載しており、電源と各ステージが最短距離で直結されるため、電源を介しての各ステージ間の干渉が排除され、ローレベルの再生能力を改善しています。
また、IF部、検波部をFMと共用することで高音質化を図っています。

弱電界ステレオ受信時のSN比を最大20dB改善するオートクワイティング・コントロールを搭載しています。
さらに、電界強度にあわせてSN比とセパレーションを自動的にコントロールすることが可能です。

100%変調時に-6dBのレックキャリブレーションを搭載しています。

20局ランダムメモリー機能を搭載しています。

FM・IF帯域2段切換え機能を搭載しています。

機種の定格
型式 FM/AMチューナー
<FMチューナー>
受信周波数範囲 76MHz〜90MHz
アンテナインピーダンス 75Ω不平衡
感度(75Ω) Distance:0.95μV/10.8dBf
Direct:10μV/31.2dBf
SN比50dB感度
Distance mono:1.8μV/16.2dBf
stereo:24μV/38.8dBf
Direct mono:18μV/36.3dBf
stereo:240μV/58.3dBf
高調波歪率(1kHz)
wide mono:0.015%
stereo:0.02%
SN比(100%変調、85dBf入力) mono:88dB
stereo:82dB
キャプチャーレシオ wide:1.0dB
narrow:2.5dB
実効選択度(IHF) wide:48dB
narrow:60dB
ステレオセパレーション wide:60dB(1kHz)
周波数特性 20Hz〜15kHz ±0.5dB
イメージ妨害比(84MHz) 90dB
IF妨害比(84MHz) 120dB
スプリアス妨害比(84MHz) 110dB
AM抑圧比(65.2dBf) 72dB
サブキャリア抑圧比 70dB
出力レベル/インピーダンス 0.6V/3.3kΩ(1kHz、100%変調)
<AMチューナー>
受信周波数範囲 531kHz〜1602kHz
感度 10μV・250μV/m
高調波歪率(1000kHz) 0.3%
イメージ妨害比(1000kHz) 40dB
IF妨害比(1000kHz) 55dB
選択度(IHF) 25dB
出力レベル/インピーダンス 0.18V/3.3kΩ
SN比 52dB(30%変調、1mV入力)
<TVチューナー>
受信チャンネル VHF:1ch〜12ch
UHF:13ch〜62ch
アンテナインピーダンス VHF:75Ω不平衡
UHF:300Ω平衡
感度 VHF:3.0μV
UHF:20μV
SN比 VHF:60dB
高調波歪率 0.2%
チャンネルセパレーション 40dB
出力レベル/インピーダンス 0.45V/3.3kΩ(FM、1kHz、100%変調)
<総合>
電源 AC100V、50Hz/60Hz
定格消費電力(電気用品取締法) 13W
最大外形寸法 幅440×高さ78×奥行317mm
重量 3.7kg