オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

KT-7Xの画像
 解説 

3系統タイマーを内蔵したFM/AMチューナー。

マイコンによる3系統タイマーを搭載しており、スリープタイマー、ワンスタイマー、エブリタイマーが選択できます。
スリープタイマーではセットすると60分後に電源がOFFとなります。
また、ワンスタイマーではタイマー再生ができます。セット方法は、ワンスキーを押しながらアドジャストキーを押し時刻を合わせてタイムキーを押すとLEDが点灯してスタンバイ状態となります。
そして、エブリタイマーでは毎日同じ時刻に電源をONにできます。セット方法はエブリキーを押しながらアドジャストキーで時刻を押し、タイマーキーでセットします。

ワンスタイマーとエブリタイマー、またはスリープタイマーとエブリタイマーを組み合わせることで2時間タイマーとして使うことができます。

フロントエンド部には高周波特性に優れたMOS FETと4連バリコン相当の電子回路を採用しており、クロスモジュレーションに強い構成となっています。

パルススワロー方式のクォーツPLlシンセサイザー方式を採用しており、クォーツ精度で希望する局をしっかりキャッチできます。

オートプリセット機能を搭載しており、プリセットキーを押しながらAUTOキーを押せば、周波数の低い放送局から高い放送局までで、FM/AMそれぞれ6局を自動的にメモリーできます。

FM/AM各6局メモリー機能を搭載しています。

受信周波数や時刻表示ができます。

AMチューナーのRF段にはハイクオリティ設計のJ-FET増幅を採用しており、高感度を実現しています。さらに、IF部には広帯域セラミックフィルターを使用しています。

機種の定格
型式 FM/AMチューナー
<FMチューナー部>
受信周波数範囲 76MHz〜90MHz
アンテナインピーダンス 75Ω不平衡
感度(75Ω) 10.8dBf(新IHF)/0.95μV(IHF)
SN比50dB感度 mono:16.4dBf(新IHF)/1.8μV(IHF)
stereo:38.4dBf(新IHF)/23μV(IHF)
歪率
mono:


stereo:
0.07%(100Hz)
0.07%(1kHz)
0.1%(50Hz〜10kHz)
0.15%(100Hz)
0.09%(1kHz)
0.3%(50Hz〜10kHz)
SN比(100%変調、85dBf入力) mono:80dB
stereo:74dB
選択度(IHF) 60dB
ステレオセパレーション 50dB(1kHz)
40dB(50Hz〜10kHz)
周波数特性 30Hz〜15kHz +0.2 -1.0dB
<AMチューナー部>
受信周波数範囲 522kHz〜1,611kHz
感度 10μV(IHF)
300μV/m(ループアンテナ)
歪率(1000kHz) 0.5%
SN比(30%変調、1mV入力) 52dB
選択度(IHF) 30dB
<総合>
出力レベル/インピーダンス FM(1kHz、100%変調):0.75V/3.3kΩ
AM(400Hz、30%変調):0.25V/3.3kΩ
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
定格消費電力(電気用品取締法) 9.8W
最大外形寸法 幅440×高さ74×奥行324mm
重量 4.0kg