オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

FX-46の画像
 解説 

FMモノーステレオ自動切替装置などのトリオの誇る技術を投入して開発されたFMマルチステレオチューナー。
FX-46をキット化したモデルとしてFX-46Kも販売されていました。

プリント基板化により、品質の安定や超寿命化を図っています。

フロントエンド部に3連バリコンを使用しており、中間周波回路もダブル・リミッター(雑音除去回路2段)にすることで高感度化を図っています。

FMマルチ・ステレオ・ノイズフィルターにより雑音を抑えています。

FMモノ-ステレオ自動切替回路を搭載しており、電子回路により自動的に切替わります。

FX-46Kは、フロントエンド部とFMマルチ・アダプター部は、全て組み立て、配線、調整済みとなっています。また、中間周波部は、1枚のプリント基板に部品を差し込み、その上をはんだ付けするプリント配線となっています。

機種の定格
型式 FMマルチステレオ・チューナー
<チューナー部>
受信周波数 76MHz〜90MHz
感度(30%変調) 1.9μV/84MHz(S/N 20dB時)
実用感度(30%変調) 2.5μV/84MHz(S/N 30dB時)
イメージ比 45dB以上
周波数特性 20Hz〜20kHz ±1dB以内
SN比(100%変調) 65dB以上(100μV入力)
歪率 1%以下(400Hz、100%変調、100μV入力)
<マルチ部>
セパレーション 36dB以上(400Hz)
歪率 1%以下
ノイズフィルター ノイズのみをカットする方式
キャリアリーク -50dB以下(100%変調)
<総合>
付属回路 FMステレオ-モノ自動切替装置
FMステレオ表示ランプ
新方式ノイズフィルター
使用真空管、ダイオード 真空管8本
6AQ8:2
6BA6:4
6AW8A:1
6AN8:1
ダイオード8個
FRIK:2
IN60:2
OA90:4
電源 100V/117V、50Hz/60Hz
消費電力 20W
外形寸法 幅380×高さ150×奥行300mm
重量 6.6kg