オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

LS-770Aの画像
 解説 

LSシリーズ独自の様々なテクノロジーを敬称した小型スピーカーシステム。

低域にはダブルボイスコイル技術を投入した22cmコーン型ウーファーを採用しています。
ダブルボイスコイルは、長いボイスコイルボビンに2段のボイスコイルを装着し、2つのマグネットで強力にドライブする方式で、このダブルボイスコイル方式により、37mmボイスコイルが75mmの大口径ボイスコイルに匹敵するエネルギーをマグネットから取り出すことが出来るようになっており、低域の再生限界を伸ばしています。
さらに、ダブルボイスコイルの2段のマグネットを逆極性で着磁しており、2段のボイスコイルは信号電流の向きが逆になるように結線されています。このため、電磁ブレーキがかかり、ハイパワーでドライブしてもブレークダウンする事無く再生できます。
また、ニューHRカーボン振動版やクラスAサスペンションを採用しています。

中域には7.5cmのセミドーム型スコーカーを採用しており、反磁界マグネットによって防磁効果を得ています。

高域にはイオンプレーティングチタン振動版を採用した2.5cmハードドーム型トゥイーターを採用しています。
また、エッジには新開発のプッシュプル・タンジェンシャルエッジを採用しており、小信号でリニアリティのいいタンジェンシャルエッジの弱点(PULL方向に対する復元力の弱さ)を改善し、リニアリティを向上しています。

アコースティック・レベルコントロールを搭載しています。

機種の定格
方式 3ウェイ・3スピーカー・バスレフ方式・ブックシェルフ型・防磁型
ユニット 低域用:22cmコーン型
中域用:7.5cmセミドーム型
高域用:2.5cmドーム型
再生周波数帯域 33Hz〜40kHz
最大入力 150W(EIAJ)
インピーダンス
出力音圧レベル 92dB/W/m
クロスオーバー周波数 900Hz、4kHz
外形寸法 幅280×高さ510×奥行261mm
重量 11.5kg