オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

LS-110の画像
 解説 

イオンプレーティング・チタンドームトゥイーターを採用した3ウェイブックシェルフ型スピーカーシステム。

低域には21cmコーン型ウーファーを搭載しています。
ポリプロピレンとマイカの複合材による振動板に、成形により強化コルゲーションを設置しています。さらにボイスコイルボビン材にはガラス繊維の複合材(GFRP)を用いた130Wの高耐入力設計となっています。

高域には2.5cmイオンプレーティング・チタンドーム型トゥイーターを搭載しています。
このユニットの振動板には、世界で初めてイオンプレーティング(IP)技術を導入し、軽量・高剛性振動板を実現しています。このイオンプレーティング技術は、窒化チタンをイオン化し、プラズマ状態で加速してチタンの表面に蒸着するもので、窒化チタンの分子の運動エネルギーを高めて蒸着しているため、蒸着強度が高く、チタンの6倍以上の硬度を持つ振動板に仕上げています。

超高域用にはスーパートゥイーターを搭載しています。

エンクロージャーには左右対称設計を採用しています。

機種の定格
方式 3ウェイ・3スピーカー・バスレフ方式・ブックシェルフ型
使用ユニット 低域用:21cmコーン型
高域用:2.5cmドーム型
超高域用:ドーム型
周波数特性 40Hz〜40kHz
瞬間最大入力 180W
最大許容入力 130W(EIAJ)
定格入力 50W
インピーダンス
出力音圧レベル 90dB/W/m
クロスオーバー周波数 4kHz、10kHz
最大外形寸法 幅270×高さ480×奥行216mm
重量 8kg