オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

CM-7の画像
 解説 

小型で自由な設置が可能なスピーカーシステム。

低域には10cmコーン型ウーファーを搭載しています。
振動板は、カーボンを長繊維のままクロス織りして特殊樹脂で結合しており、高弾性・高剛性によって音の伝播特性を大幅に改善すると同時に、適度な内部ロスをもつ振動板に仕上げています。
これにより、クロスオーバー周波数は5kHzとウーファーの高域周波数を上げる事ができ、重要なミッドレンジの情報量を向上しています。

高域には1.9cmドーム型トゥイーターを搭載しています。
振動板にはハードドームとソフトドームの中間的性質をもつポリエーテルイミドを100μの極薄板として採用sいており、トランジェント特性を大幅に改善すると同時に指向性も向上させています。
さらにドームとエッジを一体化したインナーエッジタイプとし、接着材の弾性によるトランジェント特性の劣化を防止しており、ボイスコイルからのエネルギーをダイレクトに空気振動に変換しています。

各ユニットはキャンセルマグネットを採用した防磁設計となっています。
これにより、ネットワークのコイルを横切る磁気も抑えられています。

ネットワークのコンデンサーには低歪タイプを採用しています。
また、ウーファー用とトゥイーター用のネットワークコイルを直交配置しており、さらにワンポイントアース化を計ることによって有害なクロストークを排除しています。

エンクロージャーには特殊ポリプロピレンを採用しており、共振を徹底的に抑えながら適度な内部損失を確保しています。

背面には縦横自在な壁掛け用穴があけてあり、そして底面には市販の各種マウントを利用できるメネジがインサートされています。

機種の定格
方式 2ウェイ・2スピーカー・バスレフ方式・セッティングフリー型・防磁設計
ユニット 低域用:10cmコーン型
高域用:1.9cmコーン型
再生周波数特性 70Hz〜25000Hz
瞬間最大入力 105W
最大入力 70W
インピーダンス
出力音圧レベル 89dB/W/m
クロスオーバー周波数 5kHz
外形寸法 幅230×高さ150×奥行166mm
重量 2.2kg
別売 コンパクトスピーカースタンド SR-CM7(2本1組、\9,800)
スピーカーマウントアダプター SR-MA7(2本1組、\12,000)