オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

TT-10の画像
 解説 

TT-20の姉妹機として発表されたステレオテープデッキ。

録音、再生、消去のそれぞれに専用のヘッドを内蔵した3ヘッド構成を採用しています。

左右チャンネル独立したテープ・モニター・スイッチを採用しています。

テープ演奏が終ると自動的にメカニズムの一切が停止するオート・ストップ機構を搭載しています。

メカニズム部には、ベルト・アイドラ・ドライブ・メカニズムを採用しており、モーターから発生するワウ・フラッターを低減しています。

4トラック・ステレオ・テープをモノラル再生で楽しめるモードスイッチを搭載しています。

4桁のテープカウンターを搭載しています。

機種の定格
型式 ステレオテープデッキ
トラック型式 4トラック・2チャンネル・ステレオ及びモノラル
メカニズム型式 1モーター・ベルト・アイドラドライブ
使用リール 最大7号
ヘッド及びアンプ 録音・再生・消去の3ヘッド方式
オール・ソリッド・ステート録音・再生・専用プリアンプ内蔵
テープスピード 3スピード(19cm/sec.、9.5cm/sec、4.75cm/sec)
ワウ・フラッター 19cm/s:0.15%(rms)以下
9.5cm/s:0.25%(rms)以下
4.75cm/s:0.35%(rms)以下
周波数特性 再生:50Hz〜15kHz -2dB(19cm/s)
録再:40Hz〜19kHz +1 -3dB(19cm/s)
    50Hz〜10kHz +1 -3dB(9.5cm/s)
    50Hz〜5kHz +1 -4dB(4.75cm/s)
録音再生イコライザー NAB(JIS)規格
SN比
(基準録音レベルに対し)
再生:50dB以上
録再:45dB以上
入力ジャック Mic:最大感度-63dB(0.6mV)/50kΩ(10kΩ接続が最適)
Line:最大感度-18dBS(100mV)/100kΩ
出力ジャック Line:0.775V/100kΩ
ヘッドホン:8Ω
録再コネクター 入力:最大感度-38dBS(9.8mV)/100kΩ
出力:基準出力0dBS(0.775V)/2.5kΩ
    最適負荷インピーダンス100kΩ
セパレーション トラック間:38dB以上(100Hz基準レベル)
チャンネル間:50dB以上(1kHz基準レベル)
アンプ歪率 0.6%以下(録音再生アンプ共、基準レベル時)
消去方式 交流消去
使用半導体 トランジスタ:16個
ダイオード:6個
電源 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 40W
外形寸法 幅406×高さ323×奥行180mm
重量 10kg
付属 リールクランパー:2個
7号空リール:1個
リール厚補正シート:2枚
オーディオ2Pコード:2本