オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

KX-W6080の画像
 解説 

A/Bデッキのリレー録音が可能なダブル・オートリバース・カセットデッキ。

Aデッキの収録が終わったら、瞬時にBデッキが起動し、長時間のライブなどの一本のテープに収まらない曲の収録も可能です。

オートバイアス機能を搭載しており、簡単にバイアス調整が可能です。
また、マニュアルバイアスも可能です。

C.C.R.SやDolby B/Cノイズリダクション、Dolby HX-PRO、D.P.S.S.、オートテープセレクター、ハイスピードダビングなどを搭載しています。

機種の定格
型式 ステレオカセットデッキ
トラック方式 4トラック、2チャンネルステレオ
録音方式 交流バイアス(周波数:105kHz)
ヘッド
Aデッキ: 録再ヘッド×1
消去ヘッド×1
Bデッキ: 録再ヘッド×1
消去ヘッド×1
モーター Aデッキ:DCモーター×1
Bデッキ:DCモーター×1
ワウフラッター 0.1%(WRMS)
早巻時間 約110秒(C-60)
周波数特性 TypeIテープ:30Hz〜18kHz ±3dB
TypeIIテープ:30Hz〜19kHz ±3dB
総合SN比 56dB(Dolby NR OFF、250nWb/m、TypeIIテープ)
59dB(Dolby NR OFF)
68dB(Dolby NR B)
75dB(Dolby NR C)
歪率 1.2%(315Hz、3rd H.D.、250nWb/m、TypeIIテープ)
入力感度/インピーダンス ライン:122.8mV/47kΩ
出力レベル/インピーダンス ライン:775mV/1kΩ
ヘッドホン:0.5mV/32Ω
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
定格消費電力 18W(電気用品取締法)
最大外形寸法 幅440×高さ134×奥行367mm
重量 4.6kg