オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

KX-900の画像
 解説 

D.P.S.S.やアモルファスヘッドにより、操作性と音質の向上を図ったカセットデッキ。

ヘッドには新開発のアモルファスアロイヘッドを搭載しています。
製法は、鉄やコバルトなどの強磁性体と半導体のような半金属の合金を溶融状態で高速冷却すると、リボン状の薄板アモルファスアロイヘッドが完成します。
このヘッドは、飽和磁束密度が高く小さな磁界で大きな磁束密度がとれるため、高能率で高音質録音ができるほか、絶縁性にすぐれており、またヘッドの形状を50μと薄くすることができるため、過電流損失が少なく高域レンジが伸びて広い周波数帯域を実現するなどの特徴を持っています。

1D.P.S.S.を搭載しており、テープ走行を自由に操作可能です。
15曲までの即時選曲、聴きたい順番に曲の登録ができるランダム選曲、カウンター・インデックスと連動した様々なオート動作、オートレック・ミュート、1曲飛び越し、1曲リピートなどが可能です。

RAMを搭載しており、15曲まで任意な曲を選曲し、テープ片面に入っている曲を好きな順番に登録して再生できます。
また、聴きたい曲の1曲リピートや、1曲目から2曲目・3曲目と順番に登録すれば長時間BGM用テープの片面フルリピートなどのオート動作も可能です。

テープの安定走行を得るため、マイコンサーボの2モーターメカニズムを採用しています。

3ポイント・ピークインジケーター付大型ツインVUメーターを搭載しています。

4段切換えテープセレクターや、センタークリック付き±20%の調整機構、MPXフィルター切換えつきドルビーNR、タイマースタンバイなどの機構を搭載しています。

機種の定格
型式 3ヘッドステレオカセットデッキ
トラック形式 4トラック2チャンネルステレオ
モーター キャプスタン用:電子制御DCサーボモーター
リール用:DCモーター
ヘッド 録再:アモルファスアロイ
消去:ダブルギャップフェライト
ワウ・フラッター 0.04%(WRMS)以下
早巻き時間 90秒以内(C-60テープ)
周波数特性 ノーマル:20Hz〜17kHz(25Hz〜16kHz ±3dB)
フェリクローム:20Hz〜18kHz(25Hz〜17kHz ±3dB)
クローム:20Hz〜18kHz(25Hz〜17kHz ±3dB)
メタル:20Hz〜19kHz(25Hz〜18kHz ±3dB)
SN比(Dolby on/off) ノーマル:67dB/57dB
フェリクローム:67dB/57dB
クローム:67dB/57dB
メタル:68dB/58dB
総合歪率 0.8%以下(メタル、0VU、1kHz)
入力感度/インピーダンス MIC(ローインピーダンス600Ω用):0.25mV/10kΩ
LINE:77.5mV/50kΩ
出力レベル/インピーダンス LINE:390mV/100kΩ
Headphone:50mV/8Ω
付属機構 15曲ランダムアクセスメモリー
クイックサーチ
カウンターメモリーインデックス
オートレックミュート
4段テープセレクター
3ポイントピークレベルインジケーター
ドルビーNR
タイマースタンバイ
バイアス可変ボリューム
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 20W(電気用品取締法)
外形寸法 幅440×高さ123×奥行373mm
重量 6.9kg