オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

KX-6Xの画像
 解説 

高剛性サイレント・メカやマイコン制御の自動選曲装置New D.P.S.S.を搭載したステレオカセットデッキ。

安定したテープ走行を行うため、キャプスタン駆動に専用の電子制御DCモーターを採用しています。直径47mmの大型フライホイールにより安定したキャプスタン駆動となっています。
また、リール駆動には専用のDCモーターを使用し、リール駆動時の不要振動をキャプスタンに伝えない構造となっています。

複雑なテープ動作も簡単に行えるNew D.P.S.S.を搭載しています。
このシステムにより、前後最大16曲頭出し再生や、1曲リピート再生、片面フルリピート、一発録音録り直し、リワインド・プレイ、インデックス・スキャン、ブランクサーチ、オート・レック・ミュートなどの操作が可能です。
D.P.S.S.動作時は曲数表示などのD.P.S.S.カウンター機能のほかに、リアルタイムが直読できるリニア・テープ・カウンター機能を備えた4桁デジタルカウンターを搭載しています。
時間検出はリールの回転数をフォト・リフレクターで検出し、マイクロコンピューターで演算処理する方式となっています(C-60を基準)。

ヘッドにはアモルファス録再ヘッドを採用しています。
極薄膜のラミネート構造とし、過電流損失が少なく、固有電気抵抗が高いことで、特に高域での周波数特性に優れた構造となっています。

機種の定格
型式 ステレオカセットデッキ
トラック形式 ステレオ
録音方式 交流バイアス(105kHz)
ヘッド 録音・再生:アモルファスアロイヘッド
消去:ダブルギャップフェライトヘッド
モーター キャプスタンモーター:電子制御DCサーボモーター
リールモーター:DCモーター
メカ駆動モーター:DCモーター
ワウ・フラッター ±0.065% W・Peak(EIAJ)
0.038% (WRMS)
早巻時間 約85秒(C-60)
周波数特性 ノーマルテープ:25Hz〜18000Hz ±3dB
クロームテープ:25Hz〜18000Hz ±3dB
メタルテープ:25Hz〜19000Hz ±3dB
歪率 メタルテープ:1.0%(1kHz、3次高調波歪率、EIAJ)
SN比 EIAJ メタルテープ:55dB
Dolby C on:72dB
Dolby B on:65dB
Dolby NR off:57dB
入力端子 マイク:0.3mV(適合インピーダンス600Ω)
ライン:77.5mV(入力インピーダンス50kΩ)
出力端子 ライン:0.39V(出力インピーダンス2kΩ)
ヘッドホン:0.35mW(出力負荷インピーダンス8Ω)
電源 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 21W(電気用品取締法)
外形寸法 EIAJ:幅440×高さ98×奥行300mm
突起部含む:幅440×高さ111×奥行322mm
重量 5.5kg