オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

KX-5Pの画像
 解説 

シンクロプレイが可能な再生専用ステレオカセットデッキ。

KX-5Pに付属しているシンクロ接続コードで、KX-71R/KX-51とつなぐと、ダビング時に録音スタート、ポーズ、ストップのシンクロ動作が可能です。
KX-5PのシンクロスイッチをONにして、Playキーを押せばKX-71R/KX-51が同時に録音状態になります。
次に、ストップあるいはポーズをすると、KX-71R/KX-51は録音状態から、オートレックミュートが働き録音ポーズ状態になります。

小型スピーカーを充分にドライブできるように500mWの大出力をもったヘッドホン出力を搭載しています。
好みの音量に調節できます。

D.P.S.S.機構を搭載しており、プレイ中に巻戻しキーまたは早送りキーを押すと次の曲、または現在再生中の曲の頭を自動的に検出して再生します。

カセットハーフの検出穴の有無で、再生イコライザー特性が自動的に切り換わります。
(検出孔のないテープはセレクトできません)

機種の定格
型式 再生専用ステレオカセットデッキ
トラック形式 ステレオ再生
ヘッド
再生:ハードパーマロイ
モーター キャプスタン・リールモーター:電子制御DCサーボモーター
ワウ・フラッター ±0.07% W・Peak(EIAJ)
0.05%(WRMS)
早巻時間 約95秒(C-60)
周波数特性 ノーマルテープ:30Hz〜15000Hz ±3dB
クロームテープ:30Hz〜16000Hz ±3dB
メタルテープ:30Hz〜16000Hz ±3dB
SN比 EIAJ メタルテープ:58dB
出力端子 ライン:350mV(出力インピーダンス7.5kΩ)
ヘッドホン:500mW(出力負荷インピーダンス30Ω、Volume最大時)
電源 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 9W(電気用品取締法)
外形寸法 EIAJ:幅200×高さ108×奥行136mm
突起部含む:幅200×高さ113×奥行150mm
重量 2.3kg
付属 シンクロ接続コード