オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

KX-5530の画像
 解説 

録音機能を充実させたステレオカセットデッキ。

失敗せずにCD録音を行えるよう電動ボリュームCCRS機能を搭載しています。
CD録音を行う場合、ケンウッドのXSマークのついたCDプレイヤーやLDプレイヤーと接続しCCRSキーを押すとCDプレイヤーが大信号記録のポイントを自動で検出し、デッキはそれに合わせて電動ボリュームで録音レベルを最適値に設定します。
動作中はLEDやFLが点滅して機能中の表示をします。また、電動録音ボリュームはリモコンでも操作が可能なので、離れたところから録音レベルの調整が可能です。

カセット窓付近における不要振動を排除するため、テープバススタイビライザーを搭載しており、振動を低減しています。

400Hzと10kHzの2種類の信号レベルを16段階変化させて記録し、それぞれの出力レベルにより適正バイアスを検出するオートバイアスを搭載しています。さらに、同じテープでの再録音や同じ種類のテープを使用する際に再度オートバイアス設定する必要がないように、バイアスプリセットメモリーを搭載しています。
プリセットメモリーはMETAL/CrO2/NORMALそれぞれで記録しています。

+12dBまで読み取れる17ポイントワイドレンジレベルメーターを搭載しています。

あらかじめ設定してある録音レベルを一定速度で絞込み、再度一定速度で復帰するフェーダー機能を搭載しています。
動作中はCCRS時と同じくボリュームのLED点滅で機能中の表示をします。

気に入った箇所2点間(約18秒以上の曲間が必要)を、カウンター情報を利用して何度もリピートするリピートA-B再生を搭載しています。

テープエンドでリーダーテープを検出すると約0.8秒で反転するクイックリバース機能を搭載しています。

ドルビーHX-PROやMPXフィルターを搭載しています。

電源部では、メカニズム系、信号系、表示系の電源巻線を分離し、相互干渉を防いでいます。

タイマープレイ&レック機能を搭載しています。

XSマークのついたAVアンプなどのシステムリモコンで基本操作が可能なシンクロ機能を搭載しています。

ドルビーNRの設定やオートバイアス/バイアスプリセット、リピートA-B再生の設定など、ほとんどの操作が可能な18キーリモコンが付属しています。

機種の定格
型式 ステレオカセットデッキ
ヘッド 録再:ハードパーマロイ
消去:ダブルギャップフェライト
ワウフラッター ±0.06%(WRMS)
周波数特性 メタル:20Hz〜18kHz ±3dB
歪率 0.9%(1kHz、第3次高調波歪率、メタル)
SN比 73dB(Dolby NR C)
入力感度/インピーダンス ライン:77.5mV/50kΩ
出力レベル/インピーダンス ライン:490mV/3kΩ
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 20W
外形寸法 幅440×高さ127×奥行274mm
重量 4.6kg
付属 ワイヤレスリモコン RC-X5530