オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

KX-4000の画像
 解説 

バイアス・イコライザー切換えやノイズフィルターを搭載したステレオカセットデッキ。

ヘッドにはハードパーマロイヘッドを採用しています。

メカニズム部には真円度誤差0.1μの精密仕上げキャプスタンを採用しており、安定した回転を実現しています。

録音時に付加されるテープヒスやテープノイズを低減するノイズフィルターを搭載しています。

使用するテープに最適なバイアス値、イコライザー値で録再するため、バイアス2段(ノーマル/クローム)、イコライザー3段(ノーマル/クローム/エキストラ)切換えが可能です。

テープの走行が終了するとフルオートシャットオフ機構が作動し、テープやメカニズムへの負担を防いでいます。

テープの記録磁束密度160pwbを0VUの録音基準レベルとしたVUメーターを搭載しています。

テープの走行状態やテープ残量の確認がしやすいミラーを搭載しています。

市販のタイマーを接続することで留守録や目覚まし再生が可能なタイマースタートメカを搭載しています。

別売りオプションとしてキャリングハンドルがありました。

機種の定格
型式 ステレオカセットデッキ
トラック形式 4トラック・2チャンネル・ステレオ
モーター 電子制御DCモーター
ヘッド 録再:ハードパーマロイヘッド
消去:フェライトヘッド
テープ速度 4.76cm/s
ワウ・フラッター 0.09%以下(WRMS)
周波数特性 クローム:30Hz〜16kHz(40Hz〜14kHz ±3dB)
ノーマル:30Hz〜14kHz(40Hz〜13kHz ±3dB)
SN比 ノーマル:50dB以上
クローム:53dB以上
早送り・巻戻し 80秒以内(C-60テープ時)
総合歪率 1.5%以下(1kHz、0VU、ノーマルテープ)
録音バイアス 交流85kHz
消去方式 交流消去
入力感度/インピーダンス Mic:0.2mV/8kΩ(ローインピーダンスマイク)
Line:77.5mV/400kΩ
Din:0.9mV/4kΩ
出力レベル/インピーダンス Line、Din:0.5V/100kΩ
電源 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 10W
外形寸法 幅380×高さ140×奥行288mm
重量 6.5kg
別売 キャリングハンドル D-5(左右1組、\2,000)