オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

KX-1000Dの画像
 解説 

基本性能を徹底追及するとともにドルビーHXを搭載することでダイナミックレンジの拡大を図ったステレオカセットデッキ。

メカニズム部には、モーターの回転軸がキャプスタンを直接駆動するダイレクトドライブ方式を採用しています。
ベルトなどの中間伝達機構を全く持たないため、伝達機構に起因するワウ・フラッターの変化や経年変化などによる悪影響を徹底的に排除しています。
また、DDモーターには8極構造のコアレス&スロットレス3相スイッチング・プレーンドライブ・モーターを使用しており、トルクリップルは極めて少なく、高効率を実現しています。
DDモーターの制御系は、L-07Dなどで精度の高さを実証した全周積分交流ジェネレーターを搭載しており、高精度のキャプスタンや慣性質量の大きなフライホイールと相まって、テープの正確な走行を実現しています。

各メカニズムの動作は全てICフルロジックコントロールを採用しており、各モードから次のモードへの切換えはSTOPキーを介さないでダイレクトにチェンジが可能です。しかもメにカは常にSTOPモードを経由してモード切換えを行うテープ・プロテクション方式を採用しています。

ヘッドには、録音ヘッド5μ・再生ヘッド1μと最適ギャップ幅を設定したフェライト・コンビネーション3ヘッドを採用しており、広帯域にわたりフラットな周波数特性、低歪率、高い飽和レベル、ダイナミックレンジを得ています。
また、ヘッドからアンプまで、録音と再生が独立した別電源として、録音中に録音ソースの音だけでなく、録音されたテープの音を再生モニターして比較しながらレベルやサウンドをチェックできます。

ドルビーHX(ヘッドルーム・エクステンション)システムを搭載しています。
録音時にバイアス電流と録音イコライザーを信号に応じて変化させ、オープンループ並に録音ダイナミックレンジを拡大しています。

テープ片面リピート、巻き戻した状態でSTOPのいずれかが選べるオートリワインドを搭載しています。

センシングテープを巻取り、すぐに録音スタンバイできるオートリードイン機構を搭載しています。

押した時間だけ無録音部を作れるレックミュート機能を搭載しています。

バイアス調整ボリュームを搭載しています。

REC/PLAYタイマースタンバイ機構を搭載しています。

3ポイントピークインジケーター付大型VUメーターを搭載しています。

機種の定格
型式 3ヘッドステレオカセットデッキ
トラック形式 4トラック2チャンネルステレオ
モーター キャプスタン:FGサーボダイレクトドライブ
リール台:DCモーター
ヘッド 録再:フェライトコンビネーションタイプ
消去:フェライト
ワウ・フラッター 0.035%(WRMS)以下
周波数特性 ノーマル:20Hz〜19kHz(20Hz〜18kHz ±3dB)
フェリクローム:20Hz〜19kHz(20Hz〜18kHz ±3dB)
クローム:20Hz〜19kHz(20Hz〜18kHz ±3dB)
メタル:20Hz〜20kHz(20Hz〜19kHz ±3dB)
SN比(DolbyHX ON、
5kHz以上/OFF)
ノーマル:67dB/57dB
フェリクローム:69dB/59dB
クローム:69dB/59dB
メタル:70dB/60dB
総合歪率 0.3%以下(メタル、0VU、1kHz)
入力感度/インピーダンス MIC(ローインピーダンス600Ω用):0.25mV/10kΩ
LINE:77.5mV/50kΩ
出力レベル/インピーダンス LINE:390mV/100kΩ
Headphone:50mV/8Ω
付属機構 ドルビーHXシステム
ドルビーNR
4段テープセレクター
大型VUメーター
オートリワインド(Play/Stop)
オートリードイン
テープモニターSW
RECミュート
単独MPXフィルター
タイマースタンバイ
バイアス可変ボリューム
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 20W(電気用品取締法)
外形寸法 幅440×高さ123×奥行373mm
重量 7.1kg