オーディオの足跡
セカイモンで海外の機器を探す

KENWOOD DPF-7002
\58,000(1997年頃)

解説
32fs Fine D.R.I.V.E.を搭載したCDプレイヤー。

ケンウッドが独自に開発したD.R.I.V.E.システムをさらに改良し、D.R.I.V.E.に32fs 22bitというデジタルフィルターを組合わせた32fs Fine D.R.I.V.E.システムを搭載しています。
従来の4倍の32fs 1.4MHzのサンプリング周波数で22bit相当の解像度を得ており、従来の限界を超えた120dBの高SN比を達成しています。
また、高次のローパスフィルターが不要となったことで、可聴帯域内で群遅延特性を改善し、定位を向上させています。

コアキシャル2系統、オプティカル1系統の計3系統のデジタル入力を搭載しており、単体D/Aコンバーターとしても使用が可能です。

アルミケースでメカに蓋をするアルミトップメカを採用しており、さらにそのメカをプリント基板で覆い、その上にケースで蓋をするという3重の音圧遮断構造を採用する構造としています。
これにより、音圧による様々な障害を抑え、余計なサーボ電流を減らしています。

二重制振構造のセンターメカニズム構成を採用しています。
また、大型クランパー、ピックアップ振動抑制構造を採用しています。

ダビングに便利なエディット機能を搭載しています。

KAF-5002、KAF-7002の付属リモコンで大半の操作ができます、また、CDプレイヤーを単独で使用する場合には別売りで専用リモコンがありました。
 
 
別売りリモコン
 
機種の定格
型式 CDプレイヤー
読取り方式 非接触光学式読取り(半導体レーザー)
回転数 200rpm〜500rpm(CLV)
D/Aコンバーター 22ビット32倍オーバーサンプリング
周波数特性 4Hz〜20kHz(EIAJ)
SN比 120dB以上(EIAJ)
ダイナミックレンジ 100dB以上(EIAJ)
総合歪率 0.002%以下(EIAJ、1kHz)
チャンネルセパレーション 100dB以上(EIAJ、1kHz)
ワウ・フラッター 測定限界以下(±0.001%W Peak、EIAJ)
出力レベル/インピーダンス 可変出力:2V/0.3kΩ
デジタル入出力 コアキシャル:0.5Vp-p/7Ω
オプティカル:-15dBm〜-21dBm(発光波長660nm)
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
定格消費電力 13W(電気用品取締法)
最大外形寸法 幅270×高さ133×奥行315mm
重量 5.6kg
別売 リモコン RC-P0706(\3,000)