オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

KA-V5000の画像
 解説 

サブウーファー用のモノラルパワーアンプを内蔵した5チャンネルAVアンプ。

重低音をサラウンド再生するサブウーファー用モノラルアンプを内蔵しており、重低音再生が可能です。

サラウンド回路はドルビー、シアター、スタジアムの3系統のサラウンド機能を搭載しています。
ドルビーサラウンドは、ノイズの影響を低減し、SN比を大きくとるというドルビー対応ソフトに効果的です。また、シアターサラウンドではステレオ録音の映画やライブを適切な残響効果で再生します。
スタジアムサラウンドは音場の広がりを強調しており、野球などの広いスペースでのイベントやスポーツをスケール感のある音で再生します。

16ビットデジタル・ディレイを採用しており、3種類のディレイタイムの切換えが可能です。

グライコを搭載しており、ロック、フュージョン/ジャズ、ボーカルの推奨グライコ3パターンを搭載しています。
また、自分で設定したグライコ・パターンを3系統までメモリー可能です。

リモコンが付属しており、パワーON/OFF、サラウンドモードの切換/OFF、ディレイタイムの切換、グライコON/OFFなど、多数の機能を操作できます。

機種の定格
型式 AVサラウンドアンプ
<オーディオ部>
定格出力 フロント:70W+70W(20Hz〜20kHz、両ch動作、6Ω、THD 0.09%)
リア:20W+20W(20Hz〜20kHz、両ch動作、6Ω、THD 0.09%)
サブウーファー:20W(20Hz〜100Hz)
全高調波歪率
(CD、70W、8Ω)
0.09%(20Hz〜20kHz)
0.05%(1kHz)
周波数特性 10Hz〜100kHz +0 -3dB(オーバーオール、Line→SP Out)
SN比(入力ショート) CD、Tuner、AUX、Tape Play:90dB
グラフィック・イコライザー フロント:80Hz、250Hz、1kHz、4kHz、16kHz、±12dB
サブウーファー:60Hz、150Hz、±12dB
入力感度/インピーダンス CD、Tuner、AUX、Tape Play:150mV/47kΩ(定格出力時)
出力レベル/インピーダンス Tape Rec(Pin):150mV/2.2kΩ
<ビデオ部>
定格入力/インピーダンス 1Vp-p/75Ω
定格出力/インピーダンス 1Vp-p/75Ω
周波数特性 5Hz〜6MHz +0 -3dB
SN比 Monitor:65dB
<総合>
電源 AC100V、50Hz/60Hz
定格消費電力 200W(電気用品取締法)
電源コンセント 電源スイッチ連動:1個、200W
電源スイッチ非連動:2個、200W
外形寸法 幅440×高さ127×奥行413mm
重量 11.0kg
付属 リモコン RC-V5000