オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

KA-S10の画像
 解説 

DAPやPCの音楽データを簡単に楽しめるよう開発されたインテグレーテッドアンプ。

信号入力段からセレクター、ボリューム、アンプ段まで、信号経路を合理的に配置することにより、より忠実な信号増幅を図っています。
また、電源部には漏れ磁束を低減する銅ショートバンドを施した電源トランスと、大容量コンデンサーを採用しています。

設置環境やスピーカーのサイズに合わせて低音の増幅量と周波数帯域を調整できるN.B.サーキットを搭載しており、増幅する中心周波数が異なる3段階の増幅回路を選択して調整できます。

前後左右のパネルに3.5mm厚のアルミ押出し材を採用しており、筐体の剛性を高める事で外部からの振動影響を抑えています。

スピーカー端子にはバナナプラグにも対応したスクリュー端子を搭載しています。

付属のスタンドにより縦置き設置も可能です。

機種の定格
型式 インテグレーテッドアンプ
実用最大出力(JEITA) 12W+12W(8Ω)
全高調波歪率 0.03%(Aux in、1kHz、6W、8Ω)
N.B.サーキット N.B.1:+3.0dB(60Hz)
N.B.2:+5.0dB(70Hz)
N.B.3:+7.5dB(100Hz)
入力感度/インピーダンス CD、Aux:250mV/22kΩ
D.Audio:140mV/48kΩ
出力レベル/インピーダンス Subwoofer pre out:1.8V/2.9kΩ
電源電圧、周波数 AC100V、50Hz/60Hz
定格消費電力 28W(電気用品安全法)
最大外形寸法 横置き設置時:幅171×高さ67×奥行207mm
縦置き設置時:幅89×高さ182×奥行207mm(専用スタンド含む)
重量 約2kg
付属 縦置き用スタンド
接続コード(ステレオミニプラグ→ステレオピンプラグ)×1