オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

KA-9900の画像
 解説 

DCアンプやハイスピードアンプなどのトリオのアンプ技術を集約して開発したインテグレーテッドアンプ。

DCアンプを多段に構成したトリオ独自のストレートDCアンプを採用しており、Tuner(Aux)入力からスピーカー端子の間に低域カット用コンデンサーを一切持たない構造を実現しています。

DC構成のMCヘッドアンプ部には、ローノイズトランジスタを初段にパラレル接続で使用した全段コンプリメンタリープッシュプル回路を採用しています。

イコライザーアンプ部は、初段に極低雑音のFETを用いた高ゲインのカレントミラー付きカスコード差動アンプを採用しており、初段のゲインを落とさないために2段目にはエミッターフォロアーを設け、終段はコンプリメンタリープッシュプル回路となっています。
入力に使用されたFETは信号源インピーダンスにSN比が左右されにくいため、MMカートリッジを実装したときにも優れたSN比が得られます。
このイコライザーアンプもDC構成となっています。

Phono1ポジションにはインピーダンス3段切替機能を装備しています。

ボリュームにはコンダクティブ・プラスチックを用いた4連ボリュームを採用しています。
コンダクティブ・プラスチックは厚みが均一で、しかも表面の平滑性が0.2μ以下という極めて滑らかな抵抗体です。この優れた抵抗体を使用するとともに、フラットアンプの前後にボリュームを2つ組み合わせた4連とすることでボリュームを絞り込んだ状態でのSN比を大幅に改善しています。

フラットアンプ部は、定電流駆動カレントミラー負荷カスコード接続FET差動増幅回路、カレントミラー負荷差動増幅回路、コンプリメンタリープッシュプル回路で構成されており、DCアンプとなっています。
回路素子には温度特性の揃ったワンチップFETを初段の差動増幅回路に使用しており、さらにデュアルトランジスタをカレントミラー、カスコード、定電流の各回路に採用することで温度ドリフトを抑えています。

トーンコントロール回路には超ローノイズICを用いたトリオ独自のNF-CR型回路を採用しています。
このトーンアンプの利得は0dBで、位相が反転しないリニアステップ型となっています。

ハイフィルターには、トーンアンプと同じようにイコライザーアンプ用に開発された超ローノイズICを使用しています。
また、サブソニックフィルターには音質を重視して厳選されたノンポーラ電解コンデンサーを使用しています。

パワーアンプ部は初段にカスコード接続FET差動アンプを配し、3段目の差動アンプをカレントミラー負荷に接続した差動3段・全段直結ICL・OCL回路で構成されており、DCアンプとなっています。
終段には新開発のスーパーリニアトランジスタをパラレル接続で使用しており、低歪で大出力を実現しています。

パワーアンプ部の電源には18,000μFの大容量電解コンデンサー4本と大型トランスを2本用いた左右2電源方式を採用しています。これにより、片チャンネルに大信号が入ったときに電源部を介して反対チャンネルへ影響を与え、音像定位を妨げるダイナミッククロストークの発生を抑えています。
さらに、KA-9900ではプリ部・トーン部にそれぞれ独立した専用巻線と定電圧電源を設けており、電源による干渉を抑えています。

機種の定格
型式 インテグレーテッドアンプ
<総合特性>
定格出力
(phono→sp端子、両ch動作)
150W+150W(8Ω、20Hz〜20kHz)
180W+180W(4Ω、1kHz)
150W+150W(8Ω、1kHz)
全高調波歪率(8Ω)
Phono→SP端子:
Tuner、Aux、Tape→SP端子:
0.01%(定格出力時、20Hz〜20kHz、Vol-20dB)
0.01%(定格出力時、20Hz〜20kHz)
0.004%(定格出力時、1kHz)
0.006%(1/2定格出力時、20Hz〜20kHz)
混変調歪率 Tuner、Aux、Tape→SP端子:0.0045%(定格出力時、8Ω、60Hz:7kHz=4:1)
周波数特性 Tuner、Aux、Tape→SP端子(ストレートDC on):DC〜400kHz -3dB
Tuner、Aux、Tape→SP端子(ストレートDC off):1Hz〜400kHz -3dB
出力帯域幅(IHF) Tuner、Aux、Tape→SP端子:5Hz〜100kHz(歪率0.03%時、8Ω)
ダンピングファクター 100(Tuner、Aux、Tape→SP端子、DC〜20kHz、8Ω)
入力感度/インピーダンス Phono MM→SP端子:2.5mV/33、47、100kΩ
Phono MM→SP端子:2.5mV/47kΩ
Phono MC→SP端子:0.1mV/100Ω
Tuner、Aux、Tape→SP端子:150mV/50kΩ
SN比(IHF-A) Phono→SP端子:90dB(2.5mV入力)
Phono MC→SP端子:70dB(0.1mV入力)
Tuner、Aux、Tape→SP端子:105dB
トーンコントロール
(Tuner、Aux、Tape→SP端子)
Bass:±7.5dB(150Hz、75Hz)
Treble:±7.5dB(10kHz、20kHz)
ラウドネスコントロール +3dB、+6dB、+9dB(Tuner、Aux、Tape→SP端子)
トランジェントレスポンス ライズタイム:0.8μs(Tuner、Aux、Tape→SP端子)
スルーレート:±230V/μs(Tuner、Aux、Tape→SP端子)
Phono最大許容入力
(Rec out、1kHz)
MM:230mV(歪率0.01%)
MC:9mV(歪率0.01%)
Phono RIAA偏差 20Hz〜20kHz ±0.2mV
出力レベル/インピーダンス Tapre rec pin:150mV/180Ω
DIN:30mV/80kΩ
Pre out(max):9V/750Ω
<パワーアンプ部(Power in→SP端子)>
全高調波歪率 0.005%(定格出力時、20Hz〜20kHz、8Ω)
SN比(IHF-A) 110dB
入力感度/インピーダンス 1.0V/50kΩ
ライズタイム 0.6μs
スルーレート ±230V/μs
<その他>
電源コンセント 電源スイッチ連動:2系統
電源スイッチ非連動:2系統
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
定格消費電力 400W(電気用品取締法)
外形寸法 幅460×高さ161×奥行463mm
重量 25.8kg