オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

KA-7002の画像
 解説 

KA-6000で培ったソリッドステート回路技術を投入し全段直結純コンプリメンタリー回路を採用したプリメインアンプ。

メインアンプ部には全段直結回路を採用しており、結合コンデンサーを排除しています。これにより直流からの増幅が可能となり、周波数特性が大幅に向上し、帰還量を深くかけることが可能となっています。また、出力コンデンサーによる低域での出力インピーダンスの上昇も無くなり、出力インピーダンスは超低域から高域までフラットとなっています。

出力コンデンサーを用いた非対称電源方式では上側と下側の電流経路が異なり、出力コンデンサーが下側のトランジスタの電源となるため容量値に限界があり、超低域での最大出力が低下します。KA-7002では電源が上下対称となっているため超低域での出力低下が無く、安定した出力を実現しています。
また、入力信号の上下各半サイクルでトランジスタの動作が全く同じになるため、準コンプリメンタリー回路では避けられなかったクロスオーバー歪とスイッチングパルス成分を取り除くことができ、小出力時の歪を低減しています。

直流安定度を高めるため、初段とプリドライブ段には温度特性の良いトランジスタで差動増幅回路を構成し、ツェナーダイオードを用いて初段回路の供給電圧を安定化し、さらに100%の直流帰還をかけています。これにより直流がスピーカーのボイスコイルに流れて機械的定位が悪化する心配がありません。この差動増幅回路は2個のトランジスタがエミッター抵抗を共有する構成のため多量の帰還がかかり、自己安定度が高くなっています。また、この差動増幅は直結回路のため位相特性に優れ、スピーカーに対するダンピングファクターが向上しています。

イコライザーアンプ部には3段直結のNF型回路を採用しています。

トーンコントロール部は2dBステップ切換式となっており、ターンオーバーロールオフ特性を2段階切換できます。
さらに、フラットポジションにおけるわずかなうねりを取り除くため、フラットポジションはOFF状態となっており、トーンキャンセルはレベルつまみとディフィートスイッチの両方で操作できます。

保護回路には、出力トランジスタに大きな電流が流れるとドライブ段の入力信号が加わらなくなる電流リミッタによるPC検出方式を採用しています。これによって出力トランジスタの電流を制限しています。
この回路は2電源方式を採用しているKA-7002のプラスマイナス両方について確実に動作し、直結回路の問題点であった保護機能を解決しています。

カットフィルターを搭載しており、アームの共振やモーターゴロ、ワウフラッター、スクラッチなどによるノイズをカットできます。
このフィルターではスイッチ作動時のショックノイズ防止にリーク電流1mA以下という厳選されたタンタル固体コンデンサーを採用しています。

4チャンネルステレオ用の入出力端子とコントロールボリュームを搭載しています。

従来は左右の出力バランスをとるにはMODEをMIXにして音源を左右のスピーカーの中心に合わせる方法を採用していましたが、KA-7002では左右のバランスが一致すると音が消えるNull Balanceを採用しています。
これによりモノラルレコードを再生しながらNull Balanceを操作することでカートリッジからアンプ回路全体のバランスをとることができます。

プリアンプとメインアンプを独立して使用できます。

機種の定格
型式 プリメインアンプ
<パワーアンプ部>
ミュージックパワー(IHF) 196W(4Ω)
170W(8Ω)
実効出力 80W/80W(片ch動作、4Ω)
70W/70W(片ch動作、8Ω)
68W+68W(両ch動作、4Ω)
55W+55W(両ch動作、8Ω)
全高調波歪率 0.5%(定格出力時、8Ω)
0.05%(定格出力-3dB時、8Ω)
混変調歪率 0.3%(定格出力時、8Ω)
0.08%(定格出力-3dB時、8Ω)
出力帯域幅 2Hz〜60kHz(IHF)
入力感度 Main in:1V/50kΩ
残留雑音 0.24mV(8Ω)
ダンピングファクター 45(8Ω)
<プリアンプ部>
入力感度/インピーダンス
(定格入力に対して)
Phono1:2.5mV/30kΩ、50kΩ切換
Phono2:0.06mV/200Ω
      2.5mV/50kΩ
Mic:2.5mV/50kΩ
Aux1/2、Tuner、Tape:200mV/100kΩ
録音出力 Tape rec A/B(Pin):200mV
Tape rec A/B(DIN):40mV
Dubbing A-B:200mV
周波数特性 20Hz〜50kHz ±1dB
最大入力電圧 310mV(Phono1、P-P、1kHz)
トーンコントロール Bass:±6dB(100Hz、ターンオーバー150Hz)
    ±10dB(100Hz、ターンオーバー300Hz)
Treble:±6dB(10kHz、ターンオーバー6kHz)
     ±10dB(10kHz、ターンオーバー2kHz)
ターンオーバーロールオフ Bass:150Hz、300Hz
Treble:2kHz、6kHz
ラウドネスコンター +8dB(100Hz)、+3dB(10kHz)
ローフィルター 40Hz、18dB/oct
80Hz、18dB/oct
ハイフィルター 7kHz、18dB/oct
イコライザー RIAA標準カーブに対して ±0.1dB
SN比 Phono1:70dB(2.5mV)
Phono2:50dB(0.06mV)
      70dB(2.5mV)
Mic:70dB
Aux、Tuner、Tape:80dB
<総合>
付属回路 3スピーカー切換
テープモニター(2系統)およびダビング
低出力カートリッジ用ヘッドアンプ
4Dステレオ用入出力端子
4Dステレオ用コントロールボリューム
MMカートリッジ用負荷インピーダンス切換
トーンターンオーバー
Null Balance
オーディオミューティング
プリメイン・セパレート
mono用出力端子
パワートランジスタプロテクションサーキット
ステレオホーンジャック
DIN規格録再コネクター(2系統)
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
定格消費電力(電気用品取締法) 15W(無信号時)
275W(最大出力時)
外形寸法 幅408×高さ134×奥行280mm
重量 10kg