オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

KA-1100Dの画像
 解説 

Super DLD(Dynamic Linear Drive)サーキットを採用したプリメインアンプ。

リニアな信号受け渡しを実現するため、New VIG回路を搭載しています。
出力トランジスタのブートストラップをファイナルトランジスタのベースにかけ、さらにバッファーを挿入するという構成で、ファイナルトランジスタの電圧を一定に保つ事で、負帰還をかける前の電力増幅段の裸特性を向上させており、Aクラス段とBクラス段の信号の受け渡しをより高精度なものにしています。

よりクオリティの高い信号でスピーカーをドライブするため、DLD回路を採用しています。
DLD回路は出力部にハイパワーとローパワーの2台のアンプを持たせ、これらのアンプとそれぞれ専用の電源を組合わせて強力なエネルギーをスピーカーに供給する電源回路で構成しています。
これにより、優れたパワー供給能力を発揮しており、平均信号の100倍ともいわれているCDのピーク信号をピュアに再生しています。
ローパワーアンプの受け持ちは約50Wまでで、音楽信号の大部分を歪率の低いローレベルアンプで処理しているため、優れた表現力を実現しています。
さらに、このローパワーアンプを300W以上も出す事のできる巨大電源で駆動しているため、電源インピーダンスが低減され、負荷変動に影響されないクオリティの高い品質を獲得しています。

電源部には、大型コアを使用し、その積層を増して放熱効果を高め、巻線インピーダンスを低くした大型トランスを採用しています。また、ブロックケミコンにはDLD専用15,000μFのケミコンを4本使用しています。
さらに、イコライザーには専用巻線、パワーアンプの電力増幅段以外は全て安定化電源にしています。
また、回路側でも出力トランジスタをディスクリート構成にして再生帯域特性や電流供給能力を拡大するなど、電源からのエネルギーを活用できる態勢としています。

スピーカー実装時の歪を抑え込むため、Σドライブを採用しています。
NFループをスピーカー端子までかけ、歪や音質の劣化を招くパーツ類をNFループ内に入れることで、アンプの出力端子での性能を高めています。
また、全てのGNDをアンプのスピーカー端子に一点集中させ、GNDラインのパターンや線材による相互干渉の増加を抑えています。

イコライザー部は、デュアルヘッドイコライザーアンプをさらに改良し、MC/MMがそれぞれ専用イコライザーアンプをもつデュアルイコライザー方式を採用しています。
MM用イコライザーアンプはHi-Gm=40mS超ローノイズのFET入力、MC両はγ'bb=4π超ローノイズのトランジスタ入力と、それぞれ独自に性能することができるため、測定限界レベルの歪率を獲得しています。

クロストーク発生を低減するため、線材による余分な引き回しをなくし、プリント基板ごとにセパレートし、信号の流れにそったシンプルなコンストラクションを採用しています。これにより各部間の干渉を改善しています。
また、筐体設計に徹底した振動解析を導入し、筐体の固有振動が起こりやすい従来の一体型シャーシとは異なり、各ブロックごとにフレームをつけ強度を高めた独特のマルチフレーム構造となっています。

振動伝達を抑える、柔・硬二層式のインシュレーターを採用しています。
また、Phonoとライン入力系統の全てに金メッキピンジャックを採用しています。

ダビング機能を充実させたデュアル・レック・セレクターや、プロテクション動作表示機能をもったウィンキング・パワー・インジケーターを搭載しています。

トーンコントロールやラウドネスコントロールを搭載しています。

機種の定格
型式 NEW VIG・DLDインテグレーテッドアンプ
定格出力(両ch動作)
20Hz〜20kHz: 180W+180W(6Ω、THD 0.006%)
150W+150W(8Ω、THD 0.004%)
1kHz: 220W+220W(4Ω、THD 0.004%)
190W+190W(6Ω、THD 0.004%)
160W+160W(8Ω、THD 0.004%)
全高調波歪率(20Hz〜20kHz)
Phono→SP端子: 0.005%(定格出力時)
CD、Tuner、AUX、Tape→SP端子: 0.004%(定格出力時、8Ω)
0.003%(1/2定格出力時)
混変調歪率(60Hz:7kHz=4:1) CD、Tuenr、AUX、Tape→SP端子:0.003%(定格出力時、8Ω)
周波数特性 CD、Tuner、AUX、Tape→SP端子:DC〜200kHz +0 -3dB(1Hz〜150kHz)
ダンピングファクター(50Hz) 1000
入力感度/インピーダンス Phono MM:2.5mV/47kΩ
Phono MC:0.1mV/100Ω
CD、Tuner、AUX、Tape:150mV/47kΩ
Adaptor In:150mV/47kΩ
SN比(IHF-A) Phono MM→SP端子:78dB(EIAJ)、87dB(入力ショートCP-301)
Phono MC→SP端子:78dB(EIAJ)、76dB(250μV)(入力ショートCP-301)
CD、Tuner、AUX、Tape→SP端子:80dB(EIAJ)、110dB(入力ショートCP-301)
トーンコントロール
Bass 200Hz:50Hz ±10dB
400Hz:100Hz ±10dB
Treble 3kHz:10kHz ±10dB
6kHz:20kHz ±10dB
ラウドネスコントロール 30Hz/90Hz:0〜+8dB(Volume-30dB)
サブソニックフィルター(-3dB) 18Hz、6dB/oct
出力帯域幅(歪率0.04%) CD、Tuner、AUX、Tape→SP端子:5Hz〜50kHz
Phono最大許容入力
(1kHz、THD 0.003%)
Phono MM:210mV
Phono MC:8mV
Phono RIAA偏差(20Hz〜20kHz) ±0.2dB
出力レベル/インピーダンス Pre Out:2V/600Ω
Tape Rec:150mV/220Ω
電源 AC100V、50Hz/60Hz
定格消費電力(電気用品取締法) 410W
電源コンセント 電源スイッチ連動:2系統、100W
電源スイッチ非連動:1系統、400W
外形寸法 幅440×高さ170×奥行420mm
重量 18kg