オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

EPC-100Cmk3の画像
 解説 

振動系、発電系の両面から追及して開発されたシェル一体型MM型カートリッジ。

カンチレバーには、テクニクスが独自に開発したピュアボロンパイプカンチレバーを採用しています。
元素中で比弾性率が最も大きく、ダイアモンドに次ぐ硬度を持つボロンを特殊製法によりパイプ状に精製することで、0.098mgという優れた振動子実効質量を実現し、高域共振周波数を可聴帯域外に追いやっています。

全磁気回路に磁気損失の極めて少ない精密鏡面研磨"HPF"コアを採用し、磁気回路の伝達特性を超高域までフラット化しています。さらに、"HPF"磁気回路において左右チャンネル完全分離、対称配列を実現することで、チャンネル間のアンバランスによる特性の乱れを極小化しています。

カートリッジから温度変化による不安定要素を削減した特殊粘弾性ダンパーTTDD(Technics Temperature Deference Damper)を採用しており、常に安定したトレース性能を得ています。

機種の定格
型式 MM型カートリッジ
周波数範囲 5Hz〜100kHz
周波数特性 20Hz〜15kHz ±0.3dB
出力電圧 1.2mV
チャンネルセパレーション 25dB(1kHz)
コンプライアンス 12×10-6cm/dyne(100Hz)
針圧範囲 1.25g±0.25g
針先 0.2×0.7mil楕円針
0.07mm角ブロックダイヤ
振動子実効質量 0.098mg
自重 18.3g
交換針 EPS-100Emk3(\30,000)
※EPS-100ED2、EPS-100ED
EPS-101EDも使用可能
付属 実測チャート
テストレコード