オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

f-500の画像
 解説 

ロジックコントロールのマイクロスイッチを採用したステレオカセットデッキ。

ロジックコントロールとマイクロスイッチを採用することで操作性の向上を図っています。
また、ロジックコントロールにより、あるモードから別のモードへの切換えがダイレクトに行えます。

入力ボリュームは、左右の録音レベルセットがしやすいL/R独立タイプとなっています。さらに、一方を動かすと他方も連動する差動型となっています。

メカニズム部にはFGサーボDCモーターを採用しています。このモーターは内蔵の周波数発電機(FG)により、電源の電圧や周波数変動からおこるモーターの回転変化を排除する構造となっています。
さらに、精度の高いキャプスタンシャフトや大型フライホイール、精密研磨平ベルトの採用により、伝達系の品質を高めています。

ヘッドにはHDフェライトヘッドを採用しています。

ライン/マイク入力切換えスイッチを搭載しており、ライン入力を直接録音アンプに送ることによって、マイクアンプ通過時の歪やノイズを除去しています。

テープの性能を生かすため、バイアスとイコライザーが独立した3段切換え機構を搭載しています。

ドルビーシステムを搭載しています。

Rec Mute機構を搭載しています。

曲の頭だしが可能なメモリーカウンターを搭載しています。

タイマー機構を搭載しています。

ピークレベルメーターを搭載しています。

別売りでラック亜hんどるがありました。

別売りのリモートコントロールユニットを接続することで、離れた場所から操作が可能です。

機種の定格
型式 カセットデッキ
トラック形式 4トラック・2チャンネル・ステレオ方式
ヘッド HDフェライトヘッド
使用テープ C-30〜C-90
テープ速度 4.8cm/s
モーター FGサーボDCモーター
ワウ・フラッター 0.06%(Wrms)
早巻時間 90秒以内(C-60テープ)
周波数特性 30Hz〜16kHz(クロームテープ)
総合SN比 56dB(3%歪レベル、聴感補正)
Dolby録再時改善量:5dB(1kHz)、10dB(5kHz以上)
入力感度/インピーダンス マイク:0.25mV/-72dB/600Ω以上適合
ライン:60mV/50kΩ
出力レベル/インピーダンス ライン:0.3V/50kΩ以上
ヘッドホン:8Ω
電源 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 23W
外形寸法 幅440×高さ147×奥行345mm
重量 9kg
別売 リモートコントローラー RC-90(\10,500)
ラックハンドル AH-20(\3,500)