オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

ST-S222ESAの画像
 解説 

VHF、UHFのTV放送の音声も受信できるFM/AMチューナー。

ソニー独自の高速PLL ICを使用することでシンセサイザーチューナーの比較周波数を受信周波数と同じ100kHz単位にまで高めたダイレクトコンパレーター方式を採用しています。

近接局妨害排除能力を高めるため、高調波を発生しにくいスイッチング信号を作り出すWODSDサーキットを搭載しています。

電源部を取り巻く形で各ブロックを配置したラジアルパワーサプライを採用しています。

TVの音声は音声多重に対応しています。
また、英語などの2ヶ国語放送も主/副/主+副を選んで再生できます。

プリセットメモリーはランダムに30局まで登録できます。

チューニングノブのよるデジタルチューニングやプリセットスキャンなどの機能を搭載しています。

機種の定格
型式 FM/AMチューナー
<FM/TV(音声)チューナー部>
受信周波数帯域 FM:76.0MHz〜90.0MHz
VHF:1ch〜12ch
UHF:13ch〜62ch
実用感度 0.9μV(10.3dBf)
周波数特性 15Hz〜15kHz +0.2 -0.5dB
SN比 mono:80dB
stereo:75dB
実効選択度 80dB(400kHz)
全高調波歪率(wide、1kHz) mono:0.045%
stereo:0.05%
イメージ妨害比 55dB
ステレオセパレーション 60dB(1kHz)
アンテナ端子 75Ω不平衡型
<AMチューナー部>
受信周波数帯域 522kHz〜1611kHz
感度 250μV/m(AMループアンテナ使用時)
SN比 54dB
全高調波歪率(400Hz) 0.3%
選択度 40dB(9kHz)
アンテナ端子 外部アンテナ端子
<総合>
電源 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 14W
外形寸法 幅430×高さ85×奥行365mm
重量 4.0kg