オーディオの足跡
セカイモンで海外の機器を探す

ELECTA AMATOR

Sonus faber ELECTA AMATOR
\265,000(1台、1988年頃)

解説
ラテン語で「選びぬかれた友人」と名づけられた、フル・ハンドメイドの小型2ウェイスピーカーシステム。

低域には18cmの特殊樹脂素材コーンによるユニットが採用されています。
また、高域には2.8cmのドーム型ユニットが採用されています。

スピーカーターミナルにはバイワイヤリングに対応した2系統の端子を搭載しています。

エンクロージャーには無垢のブラジリアンウッドを採用しています。
フロントバッフルには本革を貼り不要輻射を防止し、リアバッフルにはバスレフ開口部を設定しています。

別売りで底板に大理石を使用した専用スピーカースタンドがあります。
高さ15cmの範囲で調整でき、リスニング・ポジションなどにあわせた自由なセッティングが可能です。
 
 
背面端子部 別売り専用スタンド
 
機種の定格
方式 2ウェイ・2スピーカー・バスレフ方式・ブックシェルフ型
使用ユニット 低域用:18cmコーン型
高域用:2.8cmドーム型
周波数特性 45Hz〜30000Hz、±3dB
出力音圧レベル 88dB/W/m
インピーダンス
外形寸法 本体:幅220×高さ370×奥行350mm
スタンド:幅320×高さ550〜700×奥行320mm
重量 15kg
別売 専用スピーカースタンド(1台、\45,000)