オーディオの足跡
ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

ST-3000mkIIの画像

OPTONICA ST-3000mkII \65,000(1975年頃)

解説
エアチェックを考慮した機能を搭載したFM/AMチューナー。

低歪率特性と高選択度特性を両立させるため、フェイズリニアセラミックフィルタと差動IC回路を採用してIF段における位相特性をリニアにし、さらにバンドパス特性の改善を図っています。

デュアルゲートMOS FETと7連(FM4連+AM3連)バリコンを採用しています。

MPX段にはPLL MPX回路を採用しており、自動的に位相変化を補正することで安定したセパレーションを得ています。

マルチパス検知メーター、マルチパス成分のモニター回路、オシロスコープ検知用端子の3検知方式を搭載しています。

エアチェックキャリブレーターを内蔵しており、スイッチで発信される信号でテープデッキの録音レベルを0VUに設置することでレベルミスを防げます。
 
 
IF段?
PLL MPX回路
 
機種の定格
型式 FM/AMチューナー
感度(IHF) FM:1.7μV
AM:10μV
歪率 FM:0.4%(stereo)
選択度(IHF) FM:70dB
SN比 FM:72dB
ハーモニックスプリアスレスポンス 100dB
ステレオセパレーション 45dB(1kHz)
出力端子 Fixed、Variable、マルチパス
付属回路 マルチパス
エアチェック
ハイブレンド
FMミューティング
外形寸法 幅442×高さ144×奥行380mm
重量 10kg