オーディオの足跡
ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

RT-E80の画像

OPTONICA RT-E80 \74,800(1979年頃)

解説
一発選曲機能や新メカニズムの電子コントロール方式を採用したステレオカセットデッキ。

電子コントロールメカニズムを採用しとえり、タイマーを連動しての留守録音や目覚まし再生時にTimer rec/Timer playスイッチが不要となるなど、操作性を高めています。
また、どのポジションからでもストップボタンを飛ばして次の操作ができるダイレクトチェンジ方式となっています。

ヘッドにはセンダスト合金ヘッドを採用しています。

聴きたい曲の頭がすぐに出せる一発選曲APSS機能を搭載しています。
また、録音時に確実に無信号部分がつくれるエディター機構も搭載しています。

定速用のキャプスタンモーターには電子制御DCモーターを、高速用のリールモーターには大きなトルクを持つハイトルクDCモーターを採用しています。

MPXフィルター解除スイッチやモノマイク対応マイクミキシング機能、タイマスタート機構を搭載しています。

大型ピークメーターやテープ安定走行を確保したニューダイレクトイン方式を採用しています。
 
  
機種の定格
型式 ステレオカセットデッキ
トラック方式 4トラック2チャンネルステレオ
録音方式 交流バイアス(84kHz)
消去方式 交流消去(84kHz)
ヘッド 録再:センダストヘッド
消去:ダブルギャップフェライトヘッド
モーター 定速:電子制御DCモーター
高速:ハイトルクDCモーター
テープ速度 4.8cm/s
早送り時間 120秒(C-60)
巻戻し時間 120秒(C-60)
ワウ・フラッター 0.048%(WRMS、JIS)
周波数特性 20Hz〜19kHz(Fe-Cr)
20Hz〜17kHz(クローム)
20Hz〜15kHz(ノーマル)
SN比(クローム) Dolby on:68dB
Dolby off:58dB
歪率 1.5%
最小入力レベル/インピーダンス ライン:50mV(-26dB)/54kΩ
マイク:0.2mV(-74dB)/300Ω〜2kΩ
出力レベル/インピーダンス ライン:500mV/50kΩ
ヘッドホン:0.5mW/8Ω
DIN端子 規定入力:30mV/80kΩ
規定出力:500mV/50kΩ
付属機構 一発選曲APSS
エディター機構
タイマースタート機構
MPXフィルター解除スイッチ
フルオートストップ機構
ドルビーノイズリダクション
ミキシング機構
使用半導体 トランジスタ:61個
IC:3個
ダイオード:44個
LED:1個
SCR:2個
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 28W
外形寸法 幅420×高さ152×奥行286mm
重量 7.0kg
付属 パラレルピンコード×2
ヘッドクリーニングバー×1