オーディオの足跡
ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

RT-3150の画像

OPTONICA RT-3150 \99,800(1979年頃)

解説
マイクロコンピューターを搭載し、デッキの機能性を追及したカセットデッキ。

マイクロコンピューターにより、19曲まで一発飛越し選曲、現在のカウンター数をそのままメモリーするカウンターダイレクトイン、24時間型のタイマー機構、2点間メモリー、カウンターメモリー機能、同じ箇所を繰り返し聞くゼロメモリー機能、テープ走行を分秒単位の時間で示すセコンドカウンター、月差±15秒のクォーツロックなどの機能を搭載しています。

PLLサーボによるクォーツロックモーターを採用しており、基準周波数発振の変動が10-6単位という精度の高い水晶発振器を搭載し、正確な回転を実現しています。

反射と透過の2方式表示を採用した大型LCDディスプレイを搭載しており、操作状態の確認ができます。

3段切換え式テープセレクターやエディター機構、ドルビーノイズリダクション、マイク/ライン独立ボリュームを採用しています。

LED表示のピークレベルインジケーターを搭載しています。

信頼性の高いホールIC採用のフルオートストップ機構を搭載しています。
 
 
PLLサーボによるクォーツロックモーター
 
機種の定格
型式 ステレオカセットデッキ
<カセットデッキ部>
トラック方式 4トラック2チャンネルステレオ
録音方式 交流バイアス(84kHz)
消去方式 交流消去(84kHz)
ヘッド 録再:耐摩耗性パーマロイヘッド
消去:フェライトヘッド
モーター クォーツロックPLLサーボモーター
テープ速度 4.8cm/s
早送り時間 120秒(C-60)
巻戻し時間 120秒(C-60)
ワウ・フラッター 0.058%(WRMS、JIS)
周波数特性 30Hz〜17kHz(Fe-Cr)
30Hz〜17kHz(クローム)
30Hz〜14kHz(ノーマル)
SN比 Dolby on:63dB
Dolby off:53dB
歪率 1.5%
最小入力レベル/インピーダンス ライン:50mV(-26dB)/54kΩ
マイク:0.2mV(-74dB)/300Ω〜2kΩ
出力レベル/インピーダンス(0VU時) ライン:775mV/50kΩ
ヘッドホン:1mW/8Ω
DIN端子 規定入力:30mV/80kΩ
規定出力(0VU時):775mV/50kΩ
<タイマー部>
型式 水晶発振式デジタル、表示:液晶(LCD)
時刻表示 12時間(AM/PM)、24時間切換式
時間精度 月差±15秒以内
タイマー型式 24時間型
タイマースタート/タイマーストップ:1分間隔でセット可能
タイマーストップ非設定時:24時間後にOFF
タイマー精度 +0.1 -0秒
ACアウトレット定格電力 最大300W
<総合>
使用半導体 トランジスタ:53個
IC:7個
ダイオード:30個
LED:2個
LSI:1個(マイクロコンピューター用)
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
コントロールユニットバックアップ電源3V
消費電力 14W
外形寸法 幅420×高さ152×奥行357mm
重量 7.5kg(電池含む)
付属 パラレルピンコード×2
ヘッドクリーニングバー×1
単3乾電池×2(バックアップ電源用)
電池連続持続時間:約5000時間(EIAJ)