オーディオの足跡
ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

RT-1Sの画像

SHARP/OPTONICA RT-1/RT-1S \35,800(1979年頃)

解説
SHヘッドやLEDメーターを搭載したステレオカセットデッキ。

メタルテープの性能を引き出すため、独自に開発したSH(Super Hi-Density)ヘッドを搭載しています。
また、消去ヘッドには消去能力に優れたダブルギャップフェライトヘッドを搭載しています。

メカニズム部には電子制御DCモーターを搭載しています。
また、テープやメカニズムに負担がかかるのを防ぐため、フルオートストップメカニズムを採用しています。

バイアス・イコライザーが独立した2段切換式テープセレクターに加えて、メタルテープを最適状態で使用するワンタッチメタルポジション用スイッチを搭載しています。

録音レベル調整用に左右独立のコントロールつまみを採用しています。

6点LEDのオプトピークレベルディスプレイメーターを搭載しています。
また、録音状態を表示するLEDの録音インジケーターを搭載しています。

ワンタッチで曲の頭出し・演奏が可能な一発選曲APSSを搭載しています。

録音時のソースモニターができるヘッドホン端子を搭載しています。

カラーバリエーションが2種類ありました。
 
 
RT-1の画像
 
機種の定格
型式 ステレオカセットデッキ
トラック方式 4トラック・2チャンネルステレオ
録音方式 交流バイアス(85kHz)
消去方式 交流消去(85kHz)
ヘッド 録再:SHヘッド
消去:ダブルギャップフェライトヘッド
モーター 電子制御DCモーター
テープ速度 4.8cm/s
早送り時間 100秒(C-60)
巻戻し時間 100秒(C-60)
ワウ・フラッター 0.07%(WRMS、JIS)
周波数特性 40Hz〜17kHz(メタル)
40Hz〜15kHz(クローム)
40Hz〜13kHz(ノーマル)
SN比 52dB(クローム)
歪率 1.0%
最小入力レベル/インピーダンス ライン:0.2mV/400Ω〜2kΩ
マイク:50mV/820kΩ
出力レベル/インピーダンス ライン:410mV/50kΩ(0VU)
マイク:0.5mV/8Ω(0VU)
付属機構 一発選曲APSS
タイマースタート機構
フルオートストップ機構
使用半導体 トランジスタ:9個
IC:5個
ダイオード:9個
LED:13個
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 10W
外形寸法 幅430×高さ140×奥行230mm
重量 4.1kg
付属 パラレルピンコード×2
リモコンユニット