オーディオの足跡
ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

RP-1000の画像

OPTONICA RP-1000 \41,000(1975年頃)

解説
針交換でCD-4再生ができる新開発MM型カートリッジを装備したステレオレコードプレイヤー。

駆動方式にはベルトドライブ方式を採用しており、モーターは6極シンクロナスモーターを搭載しています。このモーターによって精密加工されたポリウレタンベルトを介してアルミダイカスト製ターンテーブルを駆動しています。

トーンアームにはスタティックバランスS字型パイプアームを採用しています。
インサイドフォースキャンセラーや針圧直読式ウェイトを搭載しており、ヘッドシェルには穴を空けて軽量化を図ったプラグイン式アルミヘッドシェルを採用しています。また、アーム部には油圧式アームリフタを搭載しており、滑らかなアーム昇降を可能にしています。

トーンアーム部はアームプレート着脱式となっており、アームの交換も可能な設計となっています。

カートリッジには新開発のMM型カートリッジを採用しています。
このカートリッジは高域特性に優れており、針交換だけでCD-4再生に対応できます。

キャビネット脚部にはインシュレーターを採用しており、外部振動による針飛びや音量を上げた時のハウリングに対応しています。
 
 
 
機種の定格
型式 ステレオレコードプレイヤー
<ターンテーブル部>
モーター 6極シンクロナスモーター
駆動方式 ベルトドライブ式
ターンテーブル 31cmアルミダイカスト
回転数 33 1/3、45rpm
回転ムラ 0.05%以下
SN比 53dB以上(1973年記載)
55dB(1975年記載)
<トーンアーム部>
トーンアーム スタティックバランスS字型トーンアーム
全長 305mm
有効長 230mm
シェル アルミシェル
<カートリッジ部>
カートリッジ MM型(CD-4用)
針圧 1.5〜2.5g
出力電圧 2〜4mV(50mm/sec)
チャンネルセパレーション 20dB以上(1kHz)
インピーダンス 50kΩ
針先 0.5mil、ダイヤ針
<総合>
キャビネット 木製一体構造
ボード 木製ボード
付属機構 糸吊り式インサイドフォースキャンセラー
油圧式アームリフター
針圧直読式ウェイト
アーム取換え可能
シェルスタンド
インシュレーター
電源 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 8W
外形寸法 幅500×高さ220×奥行360mm
重量 8kg(1973年記載)
7kg(1975年記載)