オーディオの足跡
ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

SC-88の画像

SHARP SC-88
\79,000(1980年頃)

解説
FM/AMチューナーとアンプに加え、ダブルカセットデッキを一体化したダブルデッキレシーバー。

カセットデッキ部は再生専用のテープ1と録再用のテープ2で構成されており、1台でダビングが可能です。
録音再生用ヘッドにはハードパーマロイヘッド、消去用ヘッドにはダブルギャップフェライトヘッドを採用しています。

ワンボタンで左右のデッキを同時スタートできます。また、多重録音機能や一発選曲APSS装置、左右のテープの音量バランスをひとつのツマミで調整できるテープフェーダー機能を搭載しています。

ダビング中でもラジオやレコードを楽しめるサウンドフリー機構を搭載しています。

テープセレクターを搭載しており、メタルポジション専用スイッチも設けられています。

マイクミキシング機能を搭載しています。
また、マイク回路にリミッターを採用しており、音割れを防止しています。

テープ1が終了した後テープ2が自動的に再生される連続演奏機能を搭載しています。

ワンタッチで無録音部分が作れるエディットボタンを搭載しています。

30W(15W+15W)のアンプを内蔵しています。

デジタル6連2色LEDメーターを搭載しています。

高温と低音の音質を別々に調整できます。

ALC(自動録音レベル調整)回路を内蔵しています。

テープ走行が終了すると操作したレバーが元に戻りメカが解放されるフルオートストップ機構を搭載しています。
 
 
ダブルギャップフェライトヘッド
 
機種の定格
型式 ダブルデッキレシーバー
<FMチューナー部>
回路方式 スーパーヘテロダイン方式
受信周波数 76MHz〜90MHz
実用感度 2.5μV(アンテナ終端電圧)
IM妨害比 50dB(83MHz)
IF妨害比 75dB(83MHz)
AM抑圧比 40dB
歪率 0.5%
S/N 65dB
セパレーション 30dB(1kHz)
<AMチューナー部>
受信周波数 530kHz〜1605kHz
実用感度 250μV/m
IM妨害比 46dB
IF妨害比 30dB
歪率 0.8%
<テープデッキ部>
テープ型式 4トラック2チャンネルステレオ方式
録音方式 交流バイアス式
消去方式 交流消去式
ヘッド 録再ヘッド:ハードパーマロイヘッド
再生ヘッド:ハードパーマロイヘッド
消去ヘッド:ダブルギャップフェライトヘッド
モーター 電子制御DCモーター×2
テープ速度 4.75cm/s
早送り時間 100秒(C-60テープにて)
巻戻し時間 100秒(C-60テープにて)
ワウ・フラッター Tape1、2:0.08%(WRMS、JIS)
周波数特性 40Hz〜17kHz(メタル)
40Hz〜15kHz(クローム)
40Hz〜12kHz(ノーマル)
S/N Tape1:58dB
Tape2:53dB
歪率 1.5%
メカ操作 ピアノキー式、フルオートストップ
メカニカルポーズ、同時スタート、APSS(Tape1)
その他 メタルテープ切換スイッチ
2色LED表示VUメーター
<アンプ部>
回路方式 純コンプリメンタリーOTLアンプ
自動利得制御回路付マイクアンプ
実効出力 15W+15W(8Ω、EIAJ、5%)
全高調波歪率 0.3%(1kHz、5W)
出力帯域幅 20Hz〜20kHz(THD 1%)
ダンピングファクター 20以上
入力感度/インピーダンス Mic:1mV/600Ω
Phono:3mV/47kΩ
周波数特性 40Hz〜20kHz ±3dB
付属機能 マイクミキシングボリューム
テープフェーダーコントロール
エコースイッチ
ラウドネスコントロール
<総合>
入出力端子 プレイヤー入力(RCA)
マイクφ6.3mm、ヘッドホンφ6.3mm
スピーカー(ワンタッチ)
アンテナ入力(300Ω)
使用半導体 トランジスタ:24個
FET:1個
IC:13個
ダイオード:25個
LED:2個
LEDアレー:3個
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 40W
外形寸法 幅525×高さ161×奥行300mm
重量 8.6kg