オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

RX-450の画像
 解説 

ローテルの技術を導入して高性能化を図ったステレオレシーバー。

チューナー部はIF5段構成となっており、FETやセラミックフィルタを採用しています。

オーディオ部はオールシリコントランジスタSEPPの出力回路を採用しています。

プリアンプ部とメインアンプ部を切離して使用することができます。

機種の定格
型式 FM/AMステレオレシーバー
<オーディオ部>
ミュージックパワー(IHF) 80W(4Ω)
60W(8Ω)
実効出力 20W/20W(8Ω)
高調波歪率(1kHz) 0.3%(15W出力時)
0.2%(1W出力時)
混変調歪率(70Hz:7kHz=4:1) 0.3%(15W出力時)
0.2%(1W出力時)
周波数特性(1W出力時) 15Hz〜50kHz +0 -1.5dB
出力帯域特性 25Hz〜30kHz
ダンピングファクター 30(8Ω)
Auxライズタイム 2.5μs(10kHz)
Phonoオーバーロード 70mV(1kHz)
Phonoイコライザ 50Hz -13.5dB
S/N比 Phono:60dB以上
Aux:70dB以上
残留ノイズ 1mV以下
入力感度/インピーダンス MAG:3mV/50kΩ
Aux:200mV/100kΩ
Tin:400mV/15kΩ
トーンコントロール Bass:±13dB(50Hz)
Trebel:±13dB(10kHz)
ラウドネスコントロール 50Hz
スピーカーインピーダンス 4Ω〜16Ω
<FMチューナー部>
受信周波数 76MHz〜90MHz
アンテナインピーダンス 300Ω平衡/75Ω不平衡
感度(IHF) 2.0μV
高調波歪率(400Hz、100%変調) mono:0.5%
stereo:1%
S/N比 65dB以上
イメージ妨害比 50dB以上
スプリアスレスポンス 80dB
中間周波妨害比 80dB
キャプチャー比 3dB
選択度(IHF) 45dB
サブキャリア抑圧比 40dB
ステレオ-モノオートレベル 50μV
ディエンファシス 50μs
<AMチューナー部>
受信周波数 535kHz〜1605kHz
実用感度 25μV(S/N=20dB)
イメージ比(1MHz) 60dB
中間周波妨害比(1MHz) 50dB
S/N比 50dB
<総合>
使用半導体 トランジスタ:40個
FET:1個
ダイオード:21個
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 140VA
外形寸法 幅435×高さ130×奥行320mm
重量 7kg