オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

RA-1210の画像
 解説 

メインアンプ部に完全分離型の2電源方式(左右チャンネルに独立したトランス、コンデンサ)を採用したプリメインアンプ。

メインアンプ回路に差動増幅1段を使用した全段直結OCL準コンプリメンタリーを採用しています。
出力コンデンサも無いので、低域から高域まで歪の少ない安定度の高い出力が得られます。

PNP型トランジスタだけの3段直結E-E帰還を採用しています。

電源投入時から5〜6秒は電源電圧が定常状態になっていないためポップノイズが出、パルス性のノイズが入ってくるとスピーカーが破損したりします。
これに対処するため、遅延回路があり、さらに電源回路に各々ヒューズを入れスピーカー回路にはサーキットブレーカーを入れてあります。
サーキットブレーカーは自動復帰なので過負荷時に動作してもしばらくすればもどります。

機種の定格
型式 ソリッドステートステレオアンプ
<メインアンプ部>
ミュージックパワー(IHF) 4Ω:230W
8Ω:160W
実効出力(RMS) 4Ω:80W+80W
8Ω:60W+60W
高調波歪率 定格出力:0.5%
55W出力:0.1%(20Hz〜20000Hz)
混変調歪率 55W出力:0.1%
周波数特性 3Hz〜100,000Hz、+0 -3dB
出力帯域特性 5Hz〜50,000Hz
ダンピングファクター 35(8Ω)
入力感度/インピーダンス 1V/30kΩ
スピーカーインピーダンス 4Ω〜16Ω
<プリアンプ部>
出力電圧 1V〜3V
高調波歪率 0.1%
周波数特性 3Hz〜50,000Hz、+0 -3dB
S/N比 Phono1、2:70dB
AUX1、2、Tape In:80dB
残留雑音 0.5mV
入力感度/インピーダンス Phono1:1mV/100kΩ
Phono2:1、2、4mV/30、50、100kΩ
Tuner、AUX1、2、Tape In:180mV/45kΩ
Tape DIN:330mV/100kΩ
イコライザー RIAA標準カーブからの偏差±0.5dB以内
ラウドネス 50Hz:+6dB
10kHz:+2dB
ハイフィルター 10kHz:-10dB
ローフィルター 50Hz:-10dB
ミューティング 10kHz:-20dB
Bass 50Hz:±10dB
Treble 10kHz:±10dB
<総合>
電源電圧 100V、117V、220V、240V、50Hz/60Hz
消費電力 150W
外形寸法 幅420×高さ140×奥行304mm
重量 13.7kg