オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

S-922の画像
 解説 

大型パッシブラジエーターを搭載したフロア型スピーカーシステム。
26cmウーファと6.6cmコーン型トゥイーターに音楽再生の中心帯域を受持たせ、さらに超高域にリボン型、超低域に36cmパッシブラジエーターを加えた構成としています。

低域には26cmコーン型ウーファーを搭載しています。
このユニットの振動板には、経時変化や温度・湿度の変化による特性変化がほとんどないカーボングラファイトを用いており、140φmmの大型マグネットで駆動しています。
また、高域にもカーボングラファイトを用いた6.6cmコーン型トゥイーターを搭載しています。
このトゥイーターはコーンの物性を生かして800Hz〜20kHzの広帯域化を実現しており、使用する帯域を2kHz〜10kHzのみとすることで高品質な再生を可能にしています。

超低域用に、カーボングラファイトによる36cm大口径パッシブラジエーターを搭載しています。
内容積91Lのエンクロージャーとの組合せで30Hz〜80Hzの超低域のみで共振し、超低域再生を行っています。

超高域にはPT-R5をベースにしたリボン型スーパートゥイーターを搭載しています。
リボン型は、振動系そのものが駆動部であり、振動させる空気と等質量の軽い振動板により、入力信号を忠実に変換でき、可聴帯域を超えた120kHzの超高域までピストンモーションを可能にしています。

エンクロージャーはフロア型で、91Lと内容積を大きくとりつつ、床面積をあまりとらないスリムスタイルとなっています。また、バッフル面のユニットは、音源がシャープにまとまるように集中配置としています。
仕上げは天然木マスールローズの木目を活かした仕上げとなっています。

機種の定格
方式 3ウェイ・3スピーカー・パッシブラジエーター方式・フロア型
ユニット 低域用:26cmコーン型
高域用:6.6cmコーン型
超高域用:リボン型
その他:36cmパッシブラジエーター
インピーダンス 6.3Ω
再生周波数帯域 30Hz〜120kHz
出力音圧レベル 94dB/W/m
最大入力 80W
クロスオーバー周波数 2kHz、10kHz
外形寸法 幅465×高さ910×奥行341mm
重量 35kg