オーディオの足跡

PL-380Aの画像
 解説 

フルオート機構を搭載したレコードプレヤー。

電子制御フルオート機構を搭載しており、トーンアームに手を触れることなくオートリードイン・オートリターン・オートカット・オートリピート操作が行えます。
また、マニュアル操作での使用もできます。

駆動モーターにはSHローター方式を用いたクォーツPLL DCサーボ・ホールモーターを採用しており、優れた特性を実現しています。

トーンアームにはスタビリティサポート・質量集中方式トーンアームを採用しており、優れた初動感度を実現するとともにトラッカビリティを向上させています。

カートリッジにはMM型カートリッジを採用しています。

キャビネットには耐ハウリング特性に優れたコアキシャルサスペンションキャビネットを採用しています。

前面操作型を採用しており、カバーを閉めたままでアーム操作が行えます。

機種の定格
型式 レコードプレイヤー
モーター クォーツPLL DCサーボホールモーター
k起動トルク 1.3kg-cm
ターンテーブル 33cmアルミダイキャスト
回転ムラ 0.012%以下(WRMS)
SN比 78dB以上(DIN-B)
トーンアーム スタティックバランスS字型
初動感度 7mg
カートリッジ MM型
交換針 PN-200
付属機構 クイックプレイ
クイックストップ
オートリードイン
オートカット
オートリターン
外形寸法 幅456x高さ140x奥行392mm
重量 10kg