オーディオの足跡
Philipsの製品をYahoo!オークションで検索

MONITOR-12の画像

PHILIPS MONITOR-12 \37,000(1台、1973年頃)

解説
フルレンジユニットを搭載したブックシェルフ型スピーカーシステム。

ユニットには30cmデュアルコーン型フルレンジユニットであるAD12100を搭載しています。
このユニットはAD1256/M8の磁気回路に改良が加えられたもので、高い能率を実現すると共に歪率特性を改善しています。このユニットはNHK放送センターや厚生年金ホールを始め、全国有名ホールに採用されました。

エンクロージャーにはバスレフ設計が採用されています。また、外観はウォルナット天然木オイル仕上げが施されています。
 
  
機種の定格
方式 1ウェイ・1スピーカー・バスレフ方式・ブックシェルフ型
使用ユニット 全帯域用:30cmコーン型(AD12100)
インピーダンス
定格入力 15W
最大許容入力 30W
最低共振周波数(fo) 44Hz±4Hz
出力音圧レベル 100dB/W
外形寸法 幅410×高さ670×奥行390mm