オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

M55IIの画像
 解説 

M55をベースに、使いやすいコンパクトなサイズで大型スピーカーに匹敵する性能と音楽性の確保を図ったスピーカーシステム。

低域には回転抄造コーンを用いた20cmコーン型ウーファーを搭載しています。
この回転抄造コーンは特殊な抄造法を採用することにより、従来ランダムに堆積していた繊維を一定の方向性を保ち同心円状に配列しており、合成に富み、エッジとの音響的なマッチングが良く、優れた周波数特性を示すという特徴を持っています。
このコーンを生かすため、総磁束91,000maxwellの磁気回路でドライブしており、さらに新しい素材によるエッジの採用で低域再生限界が広くなるとともに中域特性を改善しています。

高域には2.5cmのソフトドーム型トゥイーターを搭載しています。
振動板は、厳選された布地にtanδの大きな特殊ブレンドの粘弾性体をミリグラム精度でコーティングしており、軽量で密度と厚みが均一な高剛性振動板に仕上げられています。

ネットワークには低損失のコンデンサや低抵抗の内部配線材を用いると共に、ネットワーク定数やユニットレイアウトの絞込みにはコンピューターによるシミュレーションを駆使し、最適定数を決定しています。
また、高域用のレベルコントロールを搭載しています。

エンクロージャーは充分な板厚のバッフル板や裏板の採用により強固な構造とした密閉型キャビネットとなっています。

機種の定格
方式 2ウェイ・2スピーカー・密閉方式・ブックシェルフ型
使用ユニット 低域用:20cmコーン型(W2049C)
高域用:2.5cmドーム型(TW323A)
再生周波数帯域 45Hz〜30000Hz
最大入力 80W
瞬間最大入力 600W
インピーダンス
出力音圧 91dB/W/m
クロスオーバー周波数 2300Hz(W、TW12dB/oc)
キャビネット内容積 14.5L
外形寸法 幅235×高さ400×奥行243mm
重量 7kg