オーディオの足跡

DV9500の画像
 解説 

最先端の映像技術とマランツのオーディオ技術を投入して開発されたユニバーサルプレイヤー。

デジタルオーディオビジュアル機器用インターフェースであるHDMI(High-Definition Multimedia Interface)を搭載しています。HDMI端子は非圧縮のデジタル映像とドルビーデジタル、DTS、リニアPCMなどのデジタルオーディオ信号を同時に伝送することが可能です。
この端子を搭載したプロジェクターなどのデジタル映像機器との組み合わせで、入口から出口までフルデジタル伝送・フルデジタルプロセスが可能となっています。

映像処理回路のI/P変換やスケーリング部には10bitデジタル処理回路を搭載しています。最新の高精度10bitスケーラーを搭載することによりHDMI端子を経由して480Pの映像信号をより高精細な720Pや1080iの信号にアップコンバートして出力することが可能となっています。
また、プログレッシブ処理においても10bitデジタル処理を行うことにより、一般的な8bit処理より4倍の精度でプログレッシブ処理ができています。さらに、新開発のアルゴリズムによりシャギー(斜めの線におきる階段状のノイズ)の低減とシャープな画像を実現しています。
また映像アジャストをI/P変換部で行うためデジタル出力でもアナログ出力と同様に画質調整が可能です。

ビデオエンコーダーには216MHz/14bitビデオエンコーダーを搭載しています。インターレース信号に対して16倍、プログレッシブ信号に対して8倍のオーバーサンプリングを行うため高精度なD/A変換が可能となり、より自然な輪郭の再現を可能にしています。
また、14bit化することにより、12bitのものに比べ、色再現性や輝度階調再現性が向上しています。また、NSV(Noise Shaped Video)技術により、ビデオノイズ成分を不要帯域にシフトさせ、アナログフィルターにより効果的にノイズを除去し、信号劣化や折返しノイズを抑制することにより、トータルでビデオS/Nを改善しています。

ビデオアジャストメント機能を搭載しており、プロジェクターやディスプレイに合わせて細かな調整ができるDNR/CNR/ディテール/ブライトネス/ガンマ/クロマディレイ等の本格的な画質調整が可能です。

高帯域ビデオアンプやディスクリートフィルター搭載などの高画質出力回路を採用しています。

HDAM搭載の全6chイコールクオリティオーディオ出力専用基板を搭載しています。
ビデオ回路からの影響を遮るためにビデオ基板から独立させ、基板の裏全面をシールドしています。また、基板配線や部品配置にもこだわることで高音質化を図っています。

DACにはシーラスロジック製のDAC CS4398をフロントL/Rch、サラウンドL/Rch、センターch&サブウーファー用にそれぞれ1個ずつ、合計3個搭載しています。
また、ヘッドホン用にも独立したDACが設けられています。

新たに開発されたDVD/Super Audio CD専用モジュールを採用しています。
このメカニズムはSA8400で開発されたものがベースとなっており、回路を1枚基板とし、ガラスエポキシの4層基板を採用することでノイズ輻射の少ないモジュールを実現しています。
また、トレイ部には、防振効果がありレーザーの乱反射による影響が少ないブラック塗装が施されています。

従来から採用していたダブルレイヤードシャーシに加え、メインシャーシ・トップカバーのシャーシ強度を上げています。

I/P変換以降の全ビデオ回路を電源系/制御系からオフにできるビデオオフモードを搭載しています。

オーディオ回路専用トランスを搭載しています。

ゼロインピーダンス銅プレートを採用しています。

真鍮削り出し金メッキアナログ出力端子を搭載しています。

96kHz/24bitの5.1ch再生を可能にしたDTS96/24デコーダーを搭載しています。

単体DVDプレイヤーとしては世界初となるDolby Headphoneを搭載しています。

Lip Sync機能を搭載しており、プラズマディスプレイやプロジェクター等と接続した時に、映像回路の処理時間によって発生する映像と音声の時間のズレを10msecきざみで最大200msecまで補正できます。

サウンド・モード機能を搭載しており、従来機種ではディスプレイにメニュー画面を映し出して切替えなければならなかったSuper Audio CDの再生エリアをリモコンでダイレクトに選べます。

DVDビデオやDVDオーディオに加えSACD再生時にも調整可能な、ディレイタイム、バスマネジメント機能を搭載しています。

JPEG形式の画像を電源ON時に表示させるスタートアップ画面を使用することができます。

初期設定等を行うGUIにはマランツ・オリジナルデザインを採用しています。

CRESTRON等のコントローラーを使用したカスタムインストールに対応するRS232C制御端子を搭載しています。

SACDマルチチャンネル、DVDオーディオ/ビデオ、ビデオCD、SVCD、オーディオCD/CD-R/CD-RW、MP3、JPEGに対応しています。

ドルビーデジタル/DTSデコーダーを内蔵しています。

DVD-RWディスク(ビデオモード)再生に対応しています。

PAL/NTSC変換機能を搭載しています。

PALプログレッシブ再生機能を搭載しています。

D2映像出力端子を搭載しています。

機種の定格
型式 ユニバーサルプレイヤー
再生可能ディスク Super Audio CD(ステレオ/マルチ)
DVDビデオ/DVD Audio/S-VCD)/CD/ビデオCD
DVD-R/DVD-RW(ビデオモード)/MP3/JPEG
アドバンスト・プログレッシブ 動き適応型補間方式
2-3プルダウン方式
映像D/Aコンバーター 216MHz/14bit
信号方式 JEITA標準NTSCカラー方式/PAL方式
水平解像度 540本
画質調整機能 シャープネスHigh、シャープネスLow、ディティール、
ブライトネス、コントラスト、クロマレベル、色合い、
クロマディレイ、ガンマ、黒セットアップ
ノイズリダクション DNR、CNR
音声D/Aコンバーター Super Audio CD:1bit DSD
DVD Audio/DVD/CD:192kHz/24bit
オーディオデコーダー Super Audio CD(ステレオ/マルチ)
DVD Audioマルチチャンネル
DVD Audio、Dolby Digital、DTS
DTS、MPEG2
周波数特性 4Hz~88kHz(DVD Audio、fs=192kHz)
S/N比 130dB(DVD Audio)
ダイナミックレンジ 110dB(DVD Audio)
高調波歪率 0.0008%(DVD Audio)
映像出力 HDMI:1系統
コンポーネント:1系統(525i/525p切替え)
D1/D2:1系統
S2映像:1系統
コンポジット:2系統
アナログ音声出力 Front L/R:2系統
SL/SR/C/SW:1系統
デジタル音声出力 光:1系統
同軸:1系統
RS-232C端子 D-Sub9ピン
コントロール入出力 各1系統
消費電力 29W
0.4W(待機時消費電力)
最大外形寸法 幅440x高さ115x奥行384mm
重量 8.5kg
付属 ワイヤレスリモコン
映像/音声ケーブル
リモート接続ケーブル
着脱式ACケーブル