オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

K-113Xの画像
 解説 

3ヘッド方式を採用したカセットデッキ。

ヘッド部には録音・再生・消去のそれぞれに専用ヘッドを用いる3ヘッド方式を採用しています。
これにより、それぞれの機能に応じた設計を追求でき、周波数特性やダイナミックレンジなどの基本特性が向上しています。また、3ヘッド方式は録再スイッチを通さずに専用アンプと直結できるため、歪も低減しています。
さらに録音中のサウンドを再生ヘッドで同時モニターすることも可能です。

バイアスファイン機能を搭載しており、使用するテープに最適のバイアス電流を細かく調整することができます。

ドルビーHXプロを搭載しています。
この回路ではオーディオ信号によるバイアスレベルの変調を排除し、安定したバイアス値をサーボコントロールすることで音質向上を実現しています。

ノイズリダクションシステムとしてドルビーB/Cを搭載しています。

FL管表示の4桁電子式テープカウンターを搭載しています。
このカウンターでは60分で約2000カウントが可能です。

外部タイマーを接続することで設定した時刻に録音/再生が可能です。

AVサラウンドコントローラーF-105とリンクすることでシステムトータルでのリモートコントロールが可能です。

機種の定格
型式 カセットデッキ
トラック形式 4トラック・2チャンネル・ステレオ方式
ヘッド構成 録音・再生:ヘキサラムヘッド
消去:フェライトヘッド
テープ速度 4.75cm/sec
操作方法 ロジックコントロール方式
ワウ・フラッター 0.05%以下(W.R.M.S.)
周波数特性 ノーマル:20Hz〜19kHz
クローム:20Hz〜20kHz
メタル:20Hz〜21kHz
S/N比
(メタルテープ)
ドルビーoff:56dB
ドルビーB:65dB
ドルビーC:72dB
出力 500mV/2kΩ
消費電力 22W
外形寸法 幅438×高さ110×奥行318mm
重量 4.3kg