オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

SQ77の画像
 解説 

管球式のプリメインアンプ。

6BQ5プッシュプル回路を採用しています。また、出力トランスにはNF専用コイル付きの高忠実度型を採用しています。

シリコン整流などの採用によってコンパクト化を実現しています。

トーンコントロール回路は左右が独立したセパレートタイプとなっており、回路には特殊NF型を採用しています。

テープモニター機能、スクラッチフィルター、ランブルフィルターを搭載しています。

ヘッドホン端子を搭載しています。

初期と後期でパネルデザインが異なったようです。また、掲載されている仕様も一部異なっていました。

機種の定格
型式 管球式プリメインアンプ
年代 初期(1964年頃) 後期(1965年頃)
出力(55Hz、1%以下) 10W+10W 12W+12W
入力感度 Phono:4mV
Tape:4mV
Aux1/2:280mV
Phono:4mV
Tape:4mV
Aux1/2:300mV
周波数特性 20Hz〜25kHz -2dB 20Hz〜20kHz ±1dB
トーンコントロール Bass:±9dB(100Hz)
Treble:±9dB(10kHz)
SN比 Phono:57dB
Tape:55dB
Aux1/2:63dB
ランブルフィルター 80Hz
スクラッチフィルター 5kHz
使用真空管等
真空管(9個) 6BQ5:4個
12AX7:7個
シリコンダイオード(4個) SM-150b:4個
外形寸法 幅348×高さ130×奥行215mm
重量 8.7kg