オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

SQ606の画像
 解説 

ラックスの音をより手軽に楽しめる普及型として発売されたプリメインアンプ。

基本構成はSQ505型と同じで、プリ部の付属回路だけが異なった構造となっています。また、パーツの合格基準を変える事で、ほぼ同じ構成ながらコストを抑えています。

機種の定格
型式 ソリッドステートプリメインアンプ
連続出力 30W+30W(8Ω)
20W+20W(16Ω)
歪率 0.1%以内(10W)
0.2%以内(30W)
周波数特性 20Hz〜50kHz -1dB以内
入力感度 Phono:2.5mV
Tuner:125mV
SN比 Phono:65dB
Tuner:70dB
ダンピングファクター 約70(16Ω、1kHz)
トーンコントロール NF型湾曲点切換方式
残留雑音 1mV以下
付属回路 テープモニター
ヘッドホンジャック
モードスイッチ(ステレオ-モノ)
アッテネーター
トーンコントロール・ディフィートスイッチ
使用半導体
トランジスタ(27個) ST610(2SD119):4個
2SC693Gu:10個
2SC694:6個
2SC627:2個
2SA485:2個
2SC485:2個
2SC734:1個
ダイオード(5個) DS13:2個
DS16B:3個
消費電力 15VA(無信号時)
120VA(最大出力時)
外形寸法 幅451×高さ147.5×奥行268mm
重量 10kg