オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

M4000Aの画像
 解説 

1975年に発売した大型パワーアンプM-4000をベースに、最新の技術を投入にしてさらに完成度を高めたステレオパワーアンプ。

音質向上のため、LUX独自のデュオ・ベータ回路を搭載しています。
この回路では、全帯域に適切な量のNFBをかけておき、超低域にDCサーボ回路を組合わせています。これにより、全帯域の音質の性格を決めておいて、可聴帯域外の超低域に修正を加え、全体としてのまとまりを得ています。
また、アンプの裸特性を良くするほどゲイン(利得)が高くなり、これを抑えるためにNFBを大量にかけ、音質劣化してしまうという悪循環を解消するため、裸特性が優れかつゲインの少ないアンプを作り、NFBを大幅に減らしています。この結果、低域と高域でのNFBのかかり方の差によるTIM歪を除去しています。
さらに、DCサーボ回路は超低域ノイズをカットして締まった低域再生を実現しているほか、超低域のダンピングファクターを大きくして低域再生の分解能を向上させています。また、DCドリフトの問題を解決し、スピーカー保護にも効果を得ています。

出力段にはパワーMOS FETを4個採用し、バイアス電流を300mA以上流すとともに、高速ドライバー回路を組合わせて、スイッチング動作をしないノッチレス・クラスA動作に仕上げています。

デュオ・ベータ回路に適したゲインが低く裸特性の良いアンプを実現するため、回路構成と素材の徹底的な見直しを行い、裸特性を追求しています。
初段は、周囲温度や電圧の変化に強いデュアル・モノリシック・タイプのFETと高耐圧ローノイズトランジスタの組合わせによる、カスコード差動アンプを構成しており、優れた高域特性を得ています。またプリドライブ段は、カスコード差動アンプ回路にカレントミラー負荷を加え、リニアリティの改善を図っています。そしてドライブ段と出力段は、ピュアコンプリメンタリーSEPP回路を構成し、大出力を低歪率で取り出しています。
これらの結果、裸の歪率は従来アンプの1/5に、裸の周波数特性は一桁上に伸びた優れたアンプとなっています。

入力信号の左右チャンネル間の干渉を徹底排除するために、左右完全独立の電源トランスをはじめ、全回路をツイン・モノラル化し、モノラルアンプ×2を一体化した構造としています。
また、配線の単純化を図っており、基板をブロック化し、素材に経年変化が少なく信頼性の高いガラスエポキシを採用しています。さらに基板の接続部には、通信機器などによく使われる、高信頼度のコネクタを厳選採用しており、基板側の端子面にも金メッキを施して接点の信頼性を高めています。

電源部にはレギュレーションのよい大型トロイダルトランスを2個採用し、ツインモノラル構成の高速定電圧電源と組合わせています。
出力段は15,000μF×2の音質対策型大容量コンデンサを厳選使用するとともに、プリドライバ段までを定電圧化し、強力な電源部に仕上げています。

M-4000Aには3重の保護回路を搭載しています。
ひとつはスピーカー保護回路で、過大なDC入力が入り、出力端子にDC成分が検出されると働きます。
また、スピーカー端子の+−をショートしたまま大入力が加わった場合に、トランジスタの破壊を防止するための、過電流検出による保護回路と、パワートランジスタ用ヒューズ溶断検出による保護回路で、2重にアンプを保護しています。

金属被膜型で、高級アッテネーターと同型のディテントボリュームを採用しています。

アルミダイキャスト製のチムニー型ヒートシンクを採用しています。

サブソニックフィルターを搭載しており、混変調歪の原因となる超低域ノイズをカットする機能を持たせるとともに、DC入力対策としています。

入力端子には金メッキを施して信頼性を高める一方、出力端子にはキャノンコネクターを採用しています。

アース端子を搭載しています。

機種の定格
型式 デュオ・ベータ・サーキット・ステレオパワーアンプ
連続実効出力(20Hz〜20kHz、
両ch同時/片ch動作)
270W+270W(4Ω)
180W+180W(8Ω)
全高調波歪率(8Ω、20Hz〜20kHz) 0.008%以下(180W)
混変調歪率(8Ω、60Hz:7kHz=4:1) 0.008%以下(180W)
周波数特性 3Hz〜100kHz -1dB以内
出力帯域幅 10Hz〜100kHz -3dB(0.1%)
入力感度/インピーダンス 600mV/50kΩ
SN比(IHF-A補正) 116dB以上
残留雑音 0.2mV以下
クロストーク(Volume最大) -100dB以下(1kHz)
-80dB以下(20Hz〜20kHz)
ダンピングファクター 100(8Ω負荷時)
保護回路 スピーカー端子DCドリフトによるスピーカー保護回路
過電流検出によるアンプ保護回路
パワートランジスタ用ヒューズ溶断検出によるアンプ保護回路
付属装置 パワーメーター
ピークインジケーター(ピークインジケーターのon/offスイッチ付)
メーター感度切替スイッチ(0dB、-20dB)
1dB間隔22ポイント・ディテントボリューム採用の入力レベルセット
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力(電気用品取締法) 520W
外形寸法 幅491×高さ181×奥行390mm
重量 30kg