オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

C-1010の画像
 解説 

C-1000の後継機にあたるトランジスタ・コントロールアンプ。

基本的な回路構成やファンクションスタイルは殆ど同じものとなっています。
C-1010では全ての段にDCアンプに近いオペレーショナルアンプ的な回路構成を採用しており、問題となりやすい高域の諸特性の改善を図っています。

トーンコントロールにはLUX方式を採用しています。

機種の定格
型式 コントロールアンプ
定格出力 1V
最大出力 13V
全高調波歪率 0.006%以下(Rec out、2V)
0.007%以下(Pre out、2V)
周波数特性 2Hz〜80kHz -0.5dB
入力感度 Phono1、2:25mV(±5dB可変)
Tuner:150mV(可変)
Aux1、2:150mV
SN比 Phono:65dB以上
Tuner、Aux:83dB以上
トーンコントロール LUX方式NF型、湾曲点切替付き
外形寸法 幅485×高さ175×奥行245mm
重量 10kg