オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

FT-7500の画像
 解説 

デュアルゲートMOS FETと周波数直線型4連バリコンを用いた7500シリーズのFM/AMチューナー。

フロントエンドには入力インピーダンスが高く、RF増幅能力の大きなデュアルゲートMOS FETとワイドギャップの周波数直線型4連バリコンが採用されており、高感度、高い妨害排除能力と共に、255mmのロングスケールで優れた目盛精度を実現しています。

中間周波数増幅回路には2素子セラミックフィルター3段と、広帯域クオドラチュア検波器を持った新ICを採用しており、優れた特性を獲得しています。

FMマルチの分離回路にはローディのPLL ICとIF用ICを採用しており、歪率特性と分離度特性を一段と向上させています。

局間雑音や離調時の雑音を消去する電子式ミューティング回路を採用しています。

RECレベルチェック機能を搭載しています。
この機能では、FM50%変調時と同一レベルの440Hzの信号音を出すことができ、録音レベル設定に活用できます。

AM部には混信や雑音の少ない設計が施されています。

FMアンテナの設置に便利なマルチパス端子を搭載しています。

4チャンネルアダプター端子を搭載しています。

高域ノイズをカットするバイブレンドスイッチを搭載しています。

シグナルとチューニングの2メーターを採用しています。

300Ωフィーダー線と75Ωの同軸ケーブルが接続できるアンテナ端子を搭載しています。

可変出力端子を搭載しています。

機種の定格
型式 FM/AMチューナー
<FMチューナー部>
回路方式 デュアルゲートMOS FET使用 RF FM4連バリコン
(局発段ワイドギャップ)
クォドラチュア検波方式 PLL MPX
実用感度 1.7μV
高調波歪率(400Hz) mono:0.08%
stereo:0.15%
キャプチャーレシオ 1.0dB
実効選択度 80dB
ステレオセパレーション 50dB(1kHz)
イメージ妨害比 85dB
IF妨害比 95dB
スプリアス妨害比 90dB以上
AM抑圧比 55dB
キャリアリーク 73dB
ミューティング動作レベル 8μV(19.2dBf、新IHF)
アンテナ 300Ω平衡型
75Ω不平衡型
<AMチューナー部>
回路方式 周波数直線型2連バリコン
実用感度 12μV(IHF)
250μV/m(バーアンテナ)
選択度 36dB
S/N 45dB
イメージ妨害比 56dB
IF妨害比 38dB
<総合>
出力レベル/インピーダンス
可変:
4ch出力:
0〜165mV/8kΩ以下(400Hz、30%変調)
60mV/47kΩ(400Hz、30%変調)
使用半導体 IC:2個
FET:1個
トランジスタ:11個
ダイオード:20個
LED:2個
電源 AC100V、50Hz/60Hz
定格消費電力 8W(電気用品取締法)
外形寸法 幅480×高さ166×奥行397mm
重量 7kg