オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

FT-4500の画像
 解説 

隣接局妨害対策を施したFM/AMチューナー。

隣接局妨害を防ぐため、新開発のT・D(ツインデコード)-MPX ICを搭載しています。
T・D-MPXは、通常のステレオ再生に行う第1デコーダーの他に、ビート成分と逆位相の成分を作り出す第2デコーダーを設け、これらの出力を加算することによりビート成分を排除しています。これにより、114kHz付近のバーディ・ノイズを約40dB以上改善し、さらにフィルターを用いていないのでセパレーションの悪化を招かず良質な再生を可能にしています。また、弱入力時に影響を与える114kHz付近のノイズも低減しています。

AM大型ループアンテナを搭載しています。

4素子ラダータイプAMセラミックフィルターを搭載しています。

FM/AM各6局プリセットが可能です。

機種の定格
型式 FM/AMチューナー
<FMチューナー部>
実用感度 1.9μV(IHF)
10.8dBf(新IHF)
実効選択度(IHF) 70dB
SN比 mono:80dB
stereo:75dB
歪率 mono:0.08%(400Hz)
stereo:0.1%(1kHz)
ステレオセパレーション 55dB
<AMチューナー部>
実用感度 12μV(IHF)
250μV/m(ループアンテナ)
SN比 53dB
選択度 50dB
<その他>
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 9W
外形寸法 幅435×高さ83×奥行245mm
重量 3.8kg