オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

PCM-V300の画像
 解説 

PCM(Pulse Code Modulation)録音方式を採用したPCMデジタルオーディオ・ビデオレコーダー。

PCMプロセッサーとVTRを一体化したことで、操作性の向上、コンパクト化、システム性能の向上を図っています。

約500個の汎用ICが必要だったデジタル信号処理回路に新開発のデジタル信号処理用LSIを5種類採用することで、軽量コンパクト化と高信頼化を実現しています。

TVチューナーを接続することでVHS六男鹿も可能です。

新開発の高速高精度A/D・D/Aコンバーターにより低歪化を図っています。

PCM部にクォーツロックサーボVTRメカを採用しており、ワウフラッターや速度偏差の測定限界値以下を実現しています。

コンピューターメカを導入したことでデジタルダビング機能やコントロール機能を向上しています。

DSLC(Data Slice Level Control)回路により、テープの互換性が向上しています。

VTRは標準、3倍速の切換えが可能です。

機種の定格
型式 PCMデジタルオーディオ・ビデオレコーダー
<PCM部>
信号形式 NTSC TV方式準拠
符号方式 EIAJ標準フォーマット
オーディオチャンネル数 2チャンネル
標本化周波数 44.056kHz
量子化 14bit直線量子化
誤り検出方式 16bit CRCC
誤り訂正方式 PQ訂正ワードによる誤り訂正
インターリーブ 単純遅延インターリーブ方式
インターリーブ長:3D=48ワード
周波数特性 20Hz〜20kHz ±1dB
ダイナミックレンジ 85dB以上
歪率 0.03%以下(1kHz)
速度偏差 測定限界値以下
ワウ・フラッター 測定限界値以下
<VTR部>
録画方式 回転2ヘッドヘリカルスキャン方式
輝度信号:FM記録方式
カラー信号:低域変換直接記録方式
カラー方式 NTSC方式
テープ速度 Standard:33.4mm/sec
1/3:11.3mm/sec
テープ幅 12.7mm
使用カセット VHSタイプビデオカセット
録画再生時間 最大360分(T-120HG使用、1/3モード時)
VHF出力 1チャンネルまたは2チャンネル切換可能
映像入力 0.5〜2Vp-p/75Ω不平衡
映像出力 1Vp-p/75Ω不平衡
映像S/N 45dB以上(Standardモード)
水平解像度 240本以上(Standardモード)
音声入力 Line:-20dB/50kΩ
音声出力 Line:-6dB/500Ω
音声周波数範囲 50Hz〜10kHz
音声S/N 43dB以上(Standardモード)
巻戻し/早送り時間 約5分以内(T-120HG使用時)
<入出力部>
ライン入力 300mVrms(ピンジャック不平衡)
ライン出力 1Vrms(ピンジャック不平衡)
ビデオ入力 0.5〜2Vp-p(ピンジャック不平衡)
VHF出力 1チャンネルまたは2チャンネル切換式
デジタルダビング出力 1Vp-p(ピンジャック不平衡)
ヘッドホン出力
<その他>
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 55W
外形寸法 幅435×高さ270×奥行306mm
重量 16kg