オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

D-99MBの画像
 解説 

ドルビーCやATRSを搭載した3ヘッドカセットデッキ。

ATRS(自動周波数特性補正)システムを搭載しており、約10秒で使用するテープに適したバイアス・録音感度・補償量を自動検出できます。
さらに、タイマー録音はATRSとFIXEDのどちらかを選択可能な機構や、リーダーテープ部早送り再ATRSテスト機構、テストデータとマニュアルデータの選択可能な4段テープセレクター、ATRSエラー警告表示などの機能を搭載しています。

ヘッドには新形状のチタン溶射R&Pコンビネーションヘッドを採用しており、レベル変動および摺動ノイズを低減しています。

ノイズリダクションシステムとして、ドルビーCタイプとBタイプを搭載しています。

メカニズム部にはデュアルキャプスタン方式と2モーターメカニズムを採用しています。
テープの巻取り側と繰り出し側それぞれにキャプスタンとピンチローラーを配することでテープをしっかりと固定するデュアルキャプスタン方式と、走行系を明確に分担した2モーターメカニズム、さらに大型精密加工フライホイールにより安定したテープ走行を実現しています。

初段FETアンプを採用することで、特性改善を図っています。

テープ走行経過時間を分秒表示するElapsed-Time機能を搭載しています。

16点2色FLデジタルピークメーターを搭載しています。

リモコン端子を搭載しています。

シルバータイプのD-99とブラックタイプのD-99MBの2種類のカラーバリエーションがありました。

機種の定格
型式 カセットデッキ
ヘッド 録再:新形状チタン溶射R&Pコンビネーションヘッド
消去:フェライトガード付きダブルギャップ消去ヘッド
モーター キャプスタン用:DCサーボモーター
リール用:DCモーター
ワウ・フラッター 0.032%(WRMS)
±0.065(W・peak)
周波数特性 20Hz〜21kHz/25Hz〜20kHz ±3dB(メタル)
20Hz〜21kHz/25Hz〜19kHz ±3dB(クロ-ム)
20Hz〜19kHz/25Hz〜18kHz ±3dB(ノーマル、フェリクロム)
SN比(メタルテープ)
3%歪レベル、聴感補正: 75dB(Dolby C NR on)
69dB(Dolby B NR on)
61dB(Dolby NR off)
EIAJ: 71dB(Dolby C NR on)
65dB(Dolby B NR on)
57dB(Dolby NR off)
入力感度/インピーダンス Line in:100mV/50kΩ以上
Mic:0.4mV/300Ω〜5kΩ適合
出力インピーダンス(負荷) Line out:50kΩ以上
Headphone:8Ω〜2kΩ
<ATRS部>
マイクロコンピューター 4ビット1チップマイクロコンピューター
バイアス可変ステップ 16
ゲイン可変ステップ 16
イコライザー可変ステップ 16
<その他>
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 29W
外形寸法 幅435×高さ110×奥行282mm
重量 6.3kg
付属 USピンコード×2
ヘッドクリーニング棒