オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

HGE-6500の画像
 解説 

部屋の状態や音の好みにより、音質を自由に操作し自分だけの音作りを楽しめる10バンド分割のグラフィックイコライザー。

中心周波数は、1kHzを基準周波数としてオーディオ周波数帯域を1オクターブ間で10バンド分割しており、音質コントロールが可能です。

従来のコイル式では材料の良否で電気的特性が変化したり、低周波数になるにしたがいコイル外形が大きくなります。また、鉄芯が小さいとダイナミックレンジが変化するなどの欠点があります。
このため、共振回路にダイナミックレンジの大きい半導体インダクターを採用しており、全周端数にわたりダイナミックレンジの大きい性能を実現しています。
また、共振回路と同時に重視されるフラットアンプにはIC(HA-1457)を使用しています。

スライド式ボリュームのレベルコントロールは、各中心周波数の位置で±10dBの範囲で連続的に可変することが可能です。

ミューティング回路を内蔵しています。

イコライザースイッチを搭載しています。

機種の定格
型式 グラフィックイコライザー
定格入力 150mV
定格出力 150mV(最大11V)
歪率(イコライザーフラット時) 0.02%(定格出力時)
利得(イコライザーフラット時) 0dB
周波数特性 20Hz〜20kHz 0 -0.2dB
SN比(定格出力時) 87dB(IHF-Aネットワーク)
イコライザー中心周波数 10素子(1kHz、中心1オクターブ間隔)
31.5Hz、63Hz、125Hz、250Hz、500Hz
1kHz、2kHz、4kHz、8kHz
切換えにより12kHz、16kHz、20kHzに対応
付属機能 グラフィックイコライザースイッチ
Tape monitorスイッチ
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
使用電力 12W
ACアウトレット 電源スイッチ非連動:1系統
外形寸法 幅435×高さ78×奥行275mm
重量 4kg