オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

HA-200の画像
 解説 

低歪化を追求し、日立半導体技術を投入して開発されたLTPトランジスタを使用したプリメインアンプ。

ピュアコンプリメンタリー出力回路を採用しています。

異常が生じた場合などに回路やスピーカーを保護するサーキットブレーカーを搭載しています。

マイクアンプを内蔵しており、他のオーディオソースとのミキシングが可能です。

機種の定格
型式 プリメインアンプ
実効出力(両ch駆動) 14W+14W(8Ω)
ミュージックパワー(IHF) 36W(8Ω)
1%(実効出力時)
0.15%(7W出力時)
ダンピングファクター 10(1kHz、8Ω負荷時)
入力感度/インピーダンス Phono1、2:2.5mV/60kΩ
Aux、Tuner:200mV/100kΩ
Tape:245mV/50kΩ
録音出力感度 Rec out:250mV
Din out:40mV
SN比 Phono:60dB
Aux、Tuner:65dB
トーンコントロール Bass:±10dB(100Hz)
Treble:±10dB(10kHz)
フィルター +9dB(100Hz)
+5dB(10kHz)
付属装置 マイクロホンミキシング
ラウドネススイッチ
テープモニター
使用半導体 トランジスタ:20個
ダイオード:8個
外形寸法 幅312×高さ105×奥行245mm
重量 4.1kg