オーディオの足跡

2220Hの画像
 解説 

SRシステムなどのプロフェッショナル用に開発された38cmコーン型ウーファー。

振動板には軽量で剛性に富んだカーブドコーンを採用しています。

ボイスコイルにはエッジワイズ巻き銅リボン線ボイスコイルを採用しています。また、磁気回路にはJBL独自のSFG磁気回路を採用しています。

4560BKAなどのホーン型エンクロージャーにマウントして使用します。

2220Hには2種類のインピーダンスがあり、2220Hは8Ω、2220Jは16Ωとなっています。

機種の定格
型式 38cmコーン型ウーファー
インピーダンス 2220H:8Ω
2220J:16Ω
許容入力 200W(連続プログラム)
音圧レベル 101dB/W/m
周波数帯域 40Hz~2kHz
fo 37Hz
推奨クロスオーバー周波数 800Hz以下
有効振動板直径 33.7cm
ボイスコイル直径 10cm
磁束密度 11,500Gauss
Blファクター 22.5T・m
実効質量 0.07kg
有効エンクロージャー容積 170~285L
外形寸法 直径388x奥行133mm
重量 10.4kg
 
Thiele-Small Parameters
fs 37Hz
Re 2220H:5.7Ω
2220J:13.2Ω
Qts 0.17
Qms 5.0
Qes 0.18
Vas 300L
SD 0.086m2
Xmax 3mm
VD 258cm2
Le 2220H:1.0mH
2220J:2.0mH
η0(Half space) 8.7%
Pe(max)(連続サインウェーブ入力) 100W