オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

SR4719Aの画像
 解説 

SRシリーズのサブウーファー・バスシステム。

SR4719Aは屋内外のコンサートをはじめ、ホールの移動用スピーカーシステム、コンサートホールの絡むスピーカー、ディスコなど様々な用途で使用できます。
また、SR4726A、SR4731A、SR4732A、SR4732A-T、SR4733Aとの併用が最適となっています。SR4719Aを横置きにるすとこれらの機種を2台ピッタリと縦置きできます。

低域用としてJBL独自のVGCシステムを採用した46cmコーン型ウーファー2241Hを2個搭載しています。

機種の定格
方式 1ウェイ・2スピーカー・バスレフ方式・フロア型
使用ユニット 低域用:46cmコーン型(2241H)×2
周波数特性 25Hz〜1.2kHz -10dB
許容入力(IEC) 1,200W(連続ピンクノイズ)
公称インピーダンス
音圧レベル 99dB/W/m
推奨クロスオーバー周波数 80Hz〜100kHz(フルレンジシステムとの組合せ時)
外形寸法 幅782×高さ1,240×奥行630mm
重量 75.8kg